前夫がDVモラハラ夫!
ようやく離婚出来て、新しい彼が出来たのに、またしてもDVモラハラ男!?
一体何で!?男運が悪いの?それともお祓いしたほうがいいの?その理由と解決法をお伝えします。

DVモラハラ夫に苦しんだ結果

こんな状況を想像してください。

結婚している女友達が、夫からのDVやモラハラを受け、命からがら逃げたとしましょう。
images-6.jpg

本人は
「夫が100%悪い!」と思い「自分は被害者で全く悪く無い!」と思って自らを省みようとしませんでした

数年後、彼女に素敵な彼が出来ました。その彼は男気のある、とても頼もしい彼。
だから安心して、今度こそは幸せになれると思って結婚したのですが、幸せな日々が続いたのもつかの間。
あんなに力強くて頼もしいと思っていた彼が、暴力を振るうようになってしまいました!

彼女は混乱します。
一体何で!?今度こそ、そんなことをしない人を選んだハズなのに!?
DVやモラハラしない男は世の中に居ないの!?

そして彼を恨み、DVモラハラ夫を改心させるサイトを探しては
「やっぱり彼が悪い!」と思いを強くして離婚の算段を始めるのでした。

DVモラハラ夫ばかりを引寄せてしまう本当の理由

さてあなたは、これを読んでどう思われましたか?
もちろん暴力は肯定されるものではありません。
ただ、その部分だけを切り取ってしまうと、本質が見えなくなってしまいます。

このメルマガを長く読んで頂いている方ならば、なぜこのようなことが繰り返し起こってしまうのか?理由は分かりますよね!
661e2d155ebda60fbdf1c64817f13498_s.jpg

ポイントは2つあります。

1、量の問題

最初「力強くて頼もしい」と彼のことを見ていたんですね。
そしてあなたはそんな彼のことを、とても素敵な人だと思っていたんですね。
力強くて頼もしい彼に
「自分のことを守って欲しい」と思っていたのでしょう。それが「叶っていた」のです。

でも「力強くて頼もしい」というエッセンスも、当たり前になり、量が多くなると、今度はDV性や暴力・横暴・束縛のように感じて、とっても苦しくなって来たわけです。

本当は「ステキ」と思っていた部分。
なのに今度は、それが原因でイヤになってしまう。

これ、不思議じゃないですか?
本当は「そもそも自分が望んだものだったのだ」ということなのです。ここをすっかり忘れていませんか?
適切な量であれば問題なかったのに…。
自分の望むような状況で無ければ、今度は「これじゃない!」と言ってる訳なのです。

2、自分の中に同じエッセンスがある

彼の中にある「暴力性」や「攻撃性」。自分の思い通りにしないと我慢できない「幼児性」が彼女の中にもあるんだ、ということ。
自分と相手は別々の存在だ、と思うと、ここが全く見えなくなります。

自分とパートナーは「鏡」の存在です。

自分の中にも同じエッセンスがあるからこそ、自分の周りに、そんなことをする人が、入れ替わり立ち替わり現れる訳です。
これをしっかり受け止めて、自分自身を修正していくこと。

自分の非を認めず、修正しないままになっているから、いつまでもそんな人に遭う、ということなんですね。
ですから何度離婚しても、何度相手変えても同じことなのです。
自分が変わらない限り、繰り返し同じ目に遭う、ということ。

だから自分自身をしっかり見て、根本から治して行くというのは、とても重要なんですね。
この方達は、自分を変えたら、夫と自分の周りがガラリと変わった方々です。

DVモラハラに薬物依存の夫、歪んだ愛情にしがみつき身も心もボロボロから、自由で地に足着いた生き方への軌跡

 

暴言不機嫌モラハラ夫が変わった本当の理由と具体策

 

モラハラ夫と離婚しない解決法ー隠れモンスター妻の実録

 

夫がDVモラハラ・ゲーム依存で離婚危機!妻のとった驚きの行動とは?

 


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!