湯川の提供している半年間の個別サポート「ベーシックコース」を卒業されたSさんより感想を頂きました。
「夫はモラハラ、パワハラだ」私は完全な被害者!どうやって彼を変えればいいの?どうすれば彼が気づけるの?
そんな所から湯川との出会いでした。チャイルド思考が変わることで、世界が一変したSさんと夫の変化の軌跡です。

なぜプログラムを受けたのですか?受ける前はどんな状態でしたか?

この5年ほどで夫婦関係が悪化
夫は結婚当初から自分の感情を押さえられない人で、かーっとなると暴言を吐き、ずっと精神的に振り回されてきました。

パワハラ、モラハラ、エネルギーバンパイヤとか、実は笑えないと思ってきました。

相手は鏡だと分かってはいるけど、どう行動していけばいいかいまいち具体的に把握し切れていない状態で湯川先生の個別体験会に申込みました。

メルマガを読んではいましたが、体験会では目からウロコが落ちる瞬間が何度もあって、本当に伺って良かったと思いました。そこで思い切ってベーシックコースプログラムに申し込みました。

どんな変化がありましたか?

プログラムを受講から半年。
家の空気がやわらかくなり、あんなに暴言を吐いて不機嫌を撒き散らしていた夫の言葉の選び方、声のトーンが半年前と違うのは、私が一番びっくりしています

この半年で夫が変わったのか、それとも私が変わって、いろいろ見えるようになったのか。

 

 

 

 

どちらにしても、半年前のキリキリギスギスした緊張感、不快感は確実に薄らいだと実感しています。

なぜ変化したと思いますか?

3点あります。

1、結婚して30年間、ずっと嫁ではなく娘気分だった私

結婚してから私は夫にあわせる、というよりも、実家のやり方を良しとし、それに夫が合わせるのが当然だと思っていたこと。

合わせてくれない夫に対し、私は自分の実家のルールを押し付けて「ヒドい人」「モラハラだわ」と思っていたのです。

それを「嫁ではなく、結婚してもなお 娘をやっていたんだね」と湯川先生に指摘された時には、愕然としました。

私が我慢していたのではなく、むしろ夫こそが、30年間もの間ずっと我慢をしてくれていたのではないかと。

何を言っても聞く耳を持たなかったのは私のほうで、だからこそ暴言を吐いて、やっと私の耳のシャッターが開いたのではないかと。
ようやく自分の傲慢さを理解できました

 

 

 

 

どれほど妻の座にあぐらをかいて甘えてきたのか

私こそがモラハラ妻だったかもしれません。

なのに夫に対して「器小っっさ!」と思っていたこと。
申し訳ない思いで一杯です。
同時に夫の静かな深い愛に気づけた事も、本当に嬉しいです。

2、常に「待ちの姿勢」だった私

何度も何度もセッションの度に、未熟なチャイルドが出てきました。

人任せで自分から動かない割に「私は可哀想」を前面に出し、それにそれを言い訳に、輪をかけて動かない。

このチャイルドが何度も形を変えて出て来るたび、しみじみ周りに頭を下げたくなっていました。

それをこれまで気づかずに、いれたということは、どれほど周りがいつも動いてくれていたんだと言うことに気づきました。

勘違いもはなはだしい被害者です。恥ずかし過ぎて、今では大笑いです。

3、本当の自分を認められなかった私

最後のセッションで「自分の気持ち」に気づき「自分を認める」ということを深い深いレベルで出来たと思います。

 

 

 

 

これが私には一番大きかったです。

自分を肯定するとは「何も努力しなくても、そのままの自分でいい」ということだと思っていましたが、実際はそうではなかった。
今から思うと「あたりまえ」のことなのに、私は頑なに自分の頑固さと、すぐに人のせいにする癖が骨身に沁みている、という自分の現在地に目を背け続けていました。

むしろ目を背けている、とも気づかなかった。

自分を肯定することは、こういうことなのか!と肌感覚で分かった貴重なセッションでした

これが分かってらと言うもの、夫や周りの人に対して
無闇に「分かって欲しい!」という思いが収まっただけでなく
夫は正しかったのだと、夫の良いところ、素晴らしい所が見えるようになったのには驚きました。

湯川はどんな人でしたか?

一言で言えば、本当に愛が溢れる方。

 

 

 

そして責任感の強い、表面的な綺麗事で終わらせない。
使命感を持って仕事をされている方だと思います。

相談内容は皆さん深刻でハードなことが多いはずですが、そんな中、ユーモアや笑いを絶対に忘れない。それと同時に、とても現実的に物事を捉えて、クライアントさんの背中をさすりながら、
前に進めることを即してくださる方。

私は湯川先生から、人間として女性としての「愛」を体感で教えていただきました
こういうことか! と。

ここに申し込む時
「半年後、自分を褒めてあげられる存在になりましょう」というお言葉をいただいたこと、ずっと覚えていました。

今、そうなれている自分に、驚きと喜びがこみ上げています。
続けて、精進していこうと思います。
これからもよろしくお願いします。

どんな人がこのプログラムを受けるといいと思いますか?

モラハラやDVなど、なかなか誰にも相談できない。

あるいは誰かに聞いてもらえても、
「現実の毎日の中では所詮 現状は変わらないに決まっている」
と、諦めの境地にいる人。

諦めなくていいんだよ、と言ってあげたいです。

このプログラムを一言で言うと?

(パートナーシップの改善だけをゴールとしない)
人間としての本当の愛や幸せが、自分の中に見出せるコース。

プログラムを受けようかどうしようか迷っている方に一言

まずは本当に飛び込んで欲しいと思います。
とても勇気が要るかもしれないけど、100%後悔しません!

ここに出会えていなかったと思うと、私はゾッとします。

 

 

 

 


Sさん、感想をありがとうございました。
行きつ戻りつしながら、ここまでの変化と成長と心の幸福感を手にされたSさん。

夫のことを「問題のある変な人」と思っている間は、相手を変えようと必死になってこられていましたねー。
ですが、湯川のプログラムを受ける中で、Sさんは「自分が源だったのだ!」と気づかれました。
表面的な理解ではなく、心底腑に落ちたことで、これまでの「一体なんで?」ということのカラクリに、次々と気づいて行かれました。

私達は自分が信じたいものを、自分で選択して信じているのです。
信じ込まされている訳ではない。
自分が選択している、ということに気づく事。

ここに気づかれたからこそ自分の人生の手綱を自分に取り戻す事が出来たのだと思います。

自分が変わると、相手が変わる
周りが変わる

それを実体験したSさんは、この後さらに上位コースへと進み
自己研鑽を積み重ねて行かれます。
これからさらに楽しみですねー!

あなたの人生の手綱を取り戻すきっかけは個別体験会から


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!