人生、本気で変えたいと思ってました

湯川です。

先日の3連休、私は和歌山に帰っておりました。

毎回も言ってますが、やっぱり和歌山はいいです。海がキレイで、空も空気も澄んでくつろげます。元々が田舎育ちなもので、そういうカラダの作りになっているのかもしれません(笑)

今はとても幸せです

さて、今回の帰省で久しぶりに夫といろんな話をしました。

お互いの仕事のこと、子供たちのこと、将来のことなど。改めて夫と結婚して良かったなあと、しみじみした思いを感じながら東京へ戻って参りましたよ。

でも最初からこういう状況だった訳じゃありません。

変わる前の人生

このメルマガを長く読んで頂いている方ならご存知かと思いますが、私は夫と5年間別居していました。

今から10年ほど前の話です。

夫と全然うまく行かなかったあの頃。

 上手く行かなかった10年前の思考

私は結婚生活がうまくいかないのは、全て夫のせい。夫こそが悪いと信じて疑っていませんでした。

今から思えば、めっちゃ稼いでくれていたし、自由にもさせてくれていたワケですよ。

でも重箱の隅をつつくようなことを言われていたのが、イヤで仕方なかったんですね。

成長していない間は相手の言葉の真意が全く分からない

今、書きながら笑えるのですが「重箱の隅」ってあの頃は思っていたけど、全然隅じゃない!むしろ、重箱のど真ん中でした(笑)

いやー、今から思えば、夫は大らかに接してくれていましたよ。

あまりに私が大雑把だったので、夫が指摘したことを「重箱の隅をつつくような人」などと思っていたのですから、本当に目も当てられません(苦笑)

当時の私は「夫さえ変われば」と、ド真剣に思っていたので、自分に問題があるとは思いもしなかったんですね。

夫がいかに問題がある人なのか。

いかに理不尽で、いかに私が可哀想で頑張ってる風か(笑)

それはもうドラマティックに周りに話していたものです。いやー、穴があったら入りたいわ(汗)いくら周りが分かってくれても、現実は何一つ変わらないのにねー。

人生に変化をもたらす考え方

そんな状況から、私はどうやって変化することが出来たのか?なぜ今は幸せなパートナーシップを築けているのか?

沢山あるポイントの中から、たった一つを言うとするならば、コレを外しては語れないかもしれません。

それは何かというと、、、、

「人生の責任は自分にある」

いやー、何て言い古された言葉なんでしょう!

この言葉を具体的な行動に落とし込むと、どうなるかというと「誰かのせいにするのをやめる」ということなのです。

ココ、めっちゃ大事—!!

自分が今、自分の人生に納得ができていないのであれば、どこかで自分は「自分以外のせいにしている」ということなのです。

自分を育てた親のせいにしていたり、上司や同僚、はたまた環境のせいにしていたりね。

あなたがいかに不幸であっても、いかに傷ついていたとしても、いかに理不尽な目にあったとしても、自分以外のせいにしている間は、人生全く変わりません!!

変化できないホントの理由

かつての私はこんな風に思っていました。

「私にも何か原因があるのでしょう。でもね・・・」

本心は「でもね」なんですよ。つまり「自分は悪くない」「原因は相手にある」と言いたい!言いたくって仕方なかったのです!(笑)

だからあの頃の私は、自分の人生に何も変化を起こせなかった訳ですね。

今自分の人生が思ったように進まない、という方は誰かのせいにしていないか?これを探ってみて下さい。

次回は誰かのせいにしたい気持ちに隠れている思いについて、さらに突っ込んでいきますよ!

さらに上を目指す方へ

ちなみに11月より開講予定のオンラインセラピストリブランディング講座は、上記のような事も含め、人間の思考や意識についてや、トラウマや思い込みをどう解除していくのか等々さらに体系立てて学べるようになっています。

セラピスト・カウンセラーの仕事に興味がある方

湯川の理論を体系立てて学びたい方

学んで終わりではなくその後も成長出来る環境が欲しい方

セッション力を身につけたい方

そんな方にご参加頂けたらと思います。オンラインなので海外や遠方であっても問題なし!詳細知りたい方は下記に登録なさって下さい。

あ、登録したからって申込まないとイケナイワケじゃないですからね〜

こちらから詳しい案内をお送り致します。残席2名。お早めに!

 オンラインセラピストリブランディング講座登録フォーム

メルマガ登録はこちらから↓↓↓

https://resast.jp/subscribe/15096

15096

期間限定小冊子プレゼント

無料メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを
築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を
傷つけあうのではなく
お互いを高め合える
関係性になれるのか?

そのヒントを

【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた
“たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと
豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

さらに今なら
メルマガ登録頂いた方全員に

「パートナーへの不安・イライラを何とかする方法」をプレゼント中!

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように

あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

詳細とお申込はコチラから

「もう二度と失敗したくない!」

ダメンズに振り回される
浮気、DV、モラハラ…

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
これどうしてか分かりますでしょうか?

『いかなる問題もそれが起きたのと、
同じレベルで解決することはない』

アインシュタインの言葉です。

だからこそ自己流だと時間ばかりが
かかってしまう

客観的なプロの視点があると、無いとでは大違いなのです。

自分を被害者にさせず
誤摩化しも美化もさせない。

本当の意味で賢い、しなやかな大人の女性になること。
それは誰もが可能なこと。

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

 

 

この記事を書いた人

湯川 央恵

幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、

解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、アドラー他心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。

クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。

恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。

全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。

【保有資格】
・生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
・米国NLP協会認定NLPTMマスタープラクティショナー
・フラクタル心理学カウンセラー3級
・原田隆史リーチング講師