自分で自分を幸せにし、お互いを高め合える夫婦・恋人関係を築く!!
パートナーシップ心理学アカデミー主宰 湯川央恵です。

さて今日のテーマは「失敗」について。
私自身を振り返ってみると、かなり多くの失敗をしてきたなあと思うのです。

先日のメルマガで「束縛すればするほど浮気されやすい???」という記事を書きました。
私自身のやらかしてきた失敗談でもあるのですよ。まだ読んでおられない方はコチラから

失敗したことで自分の価値は下がったのか?

私自身、失敗したことで自分が価値のない存在になったように感じた事もありました。
その時はそんな自分を認めたくもないし、他のせいにしては、自分は悪くないと思いたかったんです。

 

 

 

 

でもね実際はそういうことではなく「元々その程度の実力だった」ということなんですよね。そう、ここなんですよ。
自分の実力を高く見積もりすぎていた、ってこと。

本当の失敗とは

独身時代、私がある失敗をした時、上司からこんな風に言われたことがありました。

恥ずかしいのは、失敗することじゃあないんだよ。
失敗したのに、まるで失敗していないように取り繕うこと。それこそが本当の失敗だし、なによりも恥ずかしいことなんだよ。

頭をガーンと殴られたような気がしました。
そして自分の失敗よりも、それを見せないように取り繕った自分の振る舞いを、心底恥じました。

これまでの私は「失敗したらどう思われるだろう」「馬鹿な奴と思われるんじゃないか」と人の目ばかりを気にしていたんですよ。
でもね、そう思う時って、間違いなく自分こそが相手に対して同じ目で見ていた、ということなんですよ。

つまり他人の失敗を「恥ずかしいこと」「馬鹿な奴」と見て、
むしろ「あのチャレンジはすごい!」「自分も見習わないと!」と思っていなかった、ということ。

だからいつまで経っても「失敗は怖いもの」とビビってしまい一歩が踏み出せない、ということなんです。

失敗の向こう側ーまわりは優しい目で見てくれている

だとしたらどうしたらいい?
そう!その目をやめる、ということなんです。

自分がスタートなんですから、自分がその目、つまりそういう見方、解釈の仕方をやめたら、他人からそう見られていると思うこともないんですよ。

とは言えなかなか自分では難しいでしょう。なぜならばそういう解釈は子供の頃から無意識に芽生えているものだから。
そういう場合はプロに任せてください。→個別体験会へ

本当の失敗とは

失敗した時って、実は「全く予想外の失敗だった」と思うことって少ないんですよね。
実はなんとなくその前から分かっていたことだったりします。

薄っすら気づいていたのに「時間が無いから」とか「面倒だから」とか「最後は誰か助けてくれるかも」と思って、具体的に動かなかったんじゃ無いかってことなんですよ

つまり失敗って結果ではなく、むしろ「分かっていたのに、動こうとしなかったこと」なのかもしれません。
だとしたら、今、薄っすら頭によぎった事。「こうやっておいたほうがいいかも」それを今すぐ書き出してみましょう。
そして少しでも行動につなげていきましょう。

そこまでやっても失敗はあります。やらかします。
「だったらやんねー」じゃなく、やっぱり失敗しないための手は打っておく必要があります。

でもそれでも失敗した時
周りは以外と心配してくれているわけです。
大丈夫かなー?と温かい目で見てくれているんですよね。
その眼差しを認識することだと思うのです。
「ちゃんと自分は見守ってもらっている」
そう思うだけで、ホンの少し、肩の力が抜けませんか?

失敗は活かしてなんぼ

失敗した時にやりがちなことは、自分を責めてしまい「だからダメなんだ」と思うこと。
それ、全く必要ないんですよねー

やったこと、それによって起こったことは事実として認識し、再発防止を講じる必要がありますが「だから自分はダメ」と思うのは全く違います。
同じ事が二度と起こらないように、その失敗から教訓を見つけ出せれば、失敗は宝の山。
むしろ失敗する度に、強固な自分を作って行けるキッカケにもなりますね。

失敗を失敗たらしめるのは、
その出来事から学ばなかったり、人のせいにしてしまうこと。
そして気づいていたのに、手を打たなかった事、打とうとしなかった事。

自分を責めるのも、他人を責めるのも違います。失敗した出来事に対して、いい悪いの解釈をつけずに、そのまま受け止める。
失敗は無かった事にするのではなく、むしろ積極的に活かして行けばいい!

それだけのことなんですよ。

 


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!