福島正信先生の言葉

今回は、ある方の言葉を紹介しますね。

変わらないものほど
変わる時には
いっぺんに大きく変わる

コチラ、福島正信先生の言葉です。
私自身が苦しい時、
何度この言葉に救われたことでしょう。
すぐに結果が欲しい
すぐに変わって欲しい
すぐ思ったようになって欲しい
その時間を耐えることが出来ずに、
一人、焦っていたんですよね。
 
問題の渦中に居るとき、
人は目の前のことを必死で変えようとします。
何とかこの苦境を乗り越えようと、必死になります。
 
でもなかなか思い通りにならないとき。
あるいは、やればやるほど、次々問題が起きてしまうとき。
こんなときは、
「一体なんで私だけ?」と思ってしまうのも
よーく分かります。
もう何をやってもダメだと、諦めようとしたり
変わらない現実を呪い
自分をも責めてしまう人もいるかもしれません。
 

自分の中で何かがいっぱいになると変わる

ちょっとここで想像してほしいのです。
 
壷が目の前にあるとしますね。
立派な大きな壷です。
その壷に
水が一滴一滴、入っています。
一滴
また一滴…。
 
外からは、何の変化もないように見えています。
 
でも壷の中身は、
確実に一滴一滴が積み重ねられているのです。
壷の中の水が満たされたとき、水は突然溢れ出します。
次から次へと、水が溢れ出し、
豊かさの象徴の如く、流れ続けます。
 
外から見たとき、
はじめてここで変化したと分かります。
いちばん最後、なんですよね。
変わるときは
必ず自分の中から変わっていくのです。
内から外へ。
変わらないものほど
変わる時には
いっぺんに大きく変わる
 

一歩一歩を積み重ねる大切さ

そこまで
腐りながらでも、焦りながらでも、
一歩一歩を積み重ねていくことを
「やめないこと」
だと思うのです。
もし、やめていたなら、また続ければいい。
あなたはいま、
「すぐに結果がでない」と焦っていませんか?
他人の溢れる壷を見て、
ただただうらやんでばかりいませんか?
あなたの壷に、水を貯めはじめたのはいつからでしょう?
そして水を貯めるのを忘れていたなら
今からはじめてみるのも
いいんじゃないでしょうか(笑)


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!