男性が極力避けたいと思う女性って、どんな女性だと思いますか?

男性にとってリスクになる女性とは

「満足は人から与えてもらうもの」

この人任せマインドをナチュラルに持っている女性は、男性にとってリスクにしかなり得ません。
リスクというよりむしろ”脅威”です。

人任せとは、言い換えると
自分の人生の幸・不幸を人のせいにする人ってことね!

自立している男性ほど、そういう女性はリスクにしかならないことがわかるので、極力避けようとします。

 

 

 

 

 

これはあなた自身が経済的に自立していたとしても、関係ありません。

いつも他人から配慮してもらい、気遣ってもらい、受け止めてくれないと満足できないのであれば、それは 他人への期待値がべらぼうに高い、ということなのです。

つまり自分の満足を、他人を使って満たそうとする危険人物!リスク満載の状態なんだ、ということです。

リスクになる避けるべき女性はこのマインド

あなたが、人生でうまくいかない時、どこかで「相手に期待」していないでしょうか?

「やってくれるんでしょ」

「変えてくれるんでしょ」

「私が困ってるの、分かってるよね」ってね。

この受け身マインド、人任せマインドこそが、男性からは脅威とみられるわけです。
脅威と見られるからやめる、というよりも
受け身で待っていても、人生マジで変わんないです!超不自由じゃないですか。


自分一人で立てない人が、彼や夫と二人でなど立てません!
二人で立つ方が、ずっと難しいんですよ。

一人で立てているからこそ、
二人だと、さらに楽しく立てるのです。

自分の人生ですから、
自分が欲しいものを取りに行かない限り、誰も与えくれません。

それを与えてもらえるものだと思っている所に、
苦しさやイライラや、やりがいや達成感の無さを感じてしまうポイントがあるわけです。

同時に、男性からはリスクにしかならないことがわかるので、避けられてしまうわけですね。

こちらの記事も参考になると思います。

なぜあなたはリスクになってしまったのか?

特に子供の頃から存分に愛され、そして可愛かったり美しい人だった場合、
社会に出ても周りからチヤホヤされ続けてきた可能性が、高い。

できなくても、周りがフォローしてくれたり
「大丈夫だよ!」と元気付けてくれたり、そうやって何が不都合があっても、正面から向き合わずに、来れてしまった方 ですね。

そういう方は、残念ながら30歳を超え、40歳を超えても、いまだに「周りが何とかしてくれるもの」というべったり依存心が骨身に沁みています。

その状態で結婚すると、夫は日々の生活があるのでチヤホヤしてくれません。
すると「こんなはずじゃなかった!」とお互い思うわけですね。

人によっては夫がチヤホヤしたり、あなたの気持ちを先回りしてくれないことで「モラハラだ!」と思う人もいらっしゃいます。

そうなると思いっきり痛い目に遭って、やっと目が覚める、という状況になります。
そうなった時は、かなりきついんですよね・・・、

痛みがあるからこそ成長できる

やはり
「自分の人生なんだ!自分が変わるんだ!」これをコミット出来るか否かなのです。
それにコミットした人から、どんどん変化していくのも事実です。

自分の受け身体質なところも、恥ずかしいところも、崖っぷちなところも、まずは受け止めて行きましょう。

恥ずかしい所は「傷み」でもあります。
筋トレも同じですよね。筋肉痛がある時には、筋肉が成長している証拠。
だから積極的に筋肉痛になるよう、意図して負荷をかけるわけです。

こうして受け身マインド、受け身体質を認めること。
「傷み」がある時こそ、
自らがぐーんと成長出来る時でもあるんですよ!!

「傷み」をいたずらに怖れる事なかれ!
むしろ「傷み」のない人生をこそ怖れるべし、ですよ!!

そしてパートナーのリスクではなく、ともに支え合える同士になっていきましょう!

 

 


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!