湯川です。
今日は、実際のセッションであったことをシェアしたいと思います。
 

クライアントAさんからのご相談

同僚が次々出世していくのを横目に、自分はなかなか出世が出来ない。
一体何が違うのか?ということを尋ねてこられました。
 

そのとき私がAさんに聞いたのは、この質問

出世していった同僚とAさんとの違いは何ですか?
 
つまりAさんがやっているけど、同僚達がやっていない事。
もしくは、Aさんがやっていない事で、同僚達がやっていること。
これは何か?と訊ねたのです。
 
そしたら
「私は子供がいるので早く帰るけど、彼女達は長時間働いているってことかな」と。
 

さらに質問を続けます

うーん、それも違いでしょうが、それってめちゃめちゃ表面的な違いに過ぎないんですよね。
長時間であろうが、短時間であろうが、そんなことはあまり関係ありません。
 
むしろ仕事に対する取り組み姿勢や、効率や結果を意識した動きになっているか、結果に対しての改善は出来ているか、自分のことだけしか考えていないのか、もっと広い影響の範囲を考えているか、などにも大いに変化があるはずですよね。
 

するとAさんは

「そう言われてみれば、これまで表面的なことばかりに目を奪われて、そもそも彼女達と自分の違いを、しっかり観察しようという気が無かったように思います」と。
 
実はあまり出世したいとは思っていなかったのかもしれないですね〜。
 

Aさんの変化

ところがその後、Aさんは
意識的に仕事のできる同僚はもちろんのこと、上司、そして仕事のできる後輩のことも、じっと観察するようになったんですね。
 

すると様々な事が見えて来た訳です。

例えば同僚Bさんは、
上司にマメに報告を入れている。
それだけでなく、もっとこうすればいいと思うとか自分の意見もキチンと上司に伝えている!
 
うわっ!私は聞かれない限り上司に報告が少なかったし、聞かれても、自分の意見をキチンと上司に言えてなかった。
 
つまり全然その事について、私は「考えもしていなかった」
ということなんだ…。
 
生意気でコズルイと思っていた後輩Cは、休みの日に商品知識を得る為に他店舗に足を運んで勉強していることが分かった!
 
そりゃ大した商品知識が無い私のことを、尊敬できないのは当然だったかも…などなど。
 
あえてここでは全てを列挙しませんが、Aさんは、これまで見えていなかった事が、いくつも見えるようになってきたんですね。
 

つまり何が言いたいかと言うと

「見ようとしなければ見えて来ない」ってこと!
 
Aさんは「違いを観察する」ということを意識した事で、どんどん見えて来たんですね。
 
つまり無意識だと全く意識上に上がって来なかった。
これまで映像として目には見えていたし、音として耳にも聞こえていたけど、何の意味も持たない、只の映像や音だけに過ぎなかったんですね。
 
でもこうして「意識」するだけで、これまでのものが、俄然意味のあるものに変わったという訳なのです。
 
Aさんは「観察して違いを見る」ということを意識しました。
 

意識が人生を変える

同じようにあなたも何かを意識するだけで、そこに能力はフォーカスされるので見えて来るようになるんですね。
 
夫のいいところも、親の素晴らしいところも「見ようと意識したら」見えて来るわけですよ!
 
「そんなものは無い!」と最初から決めつけると、見えるものも見えて来ない訳です。
まあ、見たくないのかもしれませんが(苦笑)
 
ということで、
まずは「意識してみる」ということをお伝えしたいと思います。
 

補足

あ、そうそう
普段の筋トレやエクササイズも「今この部分を鍛えている」と意識してやるのと、何も意識しないでやるのとでは、全く効果が違う、という研究結果も出ていますからね〜。
 
「意識する」
これだけで結果が全然変わって来ます。
お金もかかりませんので、是非やってみて下さいね〜。
 
湯川 央恵
 


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!