夫にイライラが止まらない!
結婚しなければ良かった!と思うくらい、この結婚を後悔をしていたSさん。

そんな状態から、パートナーシップ心理学アカデミーのプログラムを受けて、どんな変化をされたのでしょう。リアルな感想をSさんの承諾の上、ご紹介しますね。

このプログラムを受ける前はどんなことに悩んでいましたか?

夫の愛情を感じない。
何もしない夫を横目に自分ばかり家事育児に追われて
「結婚しなければ良かった、優しかった元カレと一緒になっていれば、今頃幸せだったのに」と後悔する毎日でした。

とにかく夫のマイペースな動きや、夜きちんと寝ているくせに、日中子どもを見ながらウトウトしている姿を見るとイライラするのが止まりませんでした。

プログラムを受けて何がどう変わりましたか?

夫や父親、男性上司など、男性を見る目や、結婚に対する価値観が180度変わりました。

男性については、働いて稼いでくれてなんぼ、当たり前に守ってくれるもの、何でも言う通りにしてくれるもの、とナチュラルにこれまで思っていました。

なので、結婚したらすべてが楽になって、子どもが産まれて仕事も辞められてラッキー!と思っていて、結婚に過度な期待をしている状態でした。

プログラムを受けてから、そういう考えがいかに未熟で偏った考えなのか、ということに初めて気づけました。

男性の表面的な所や普段見えている姿だけを見て、ひどく見下していた事に気付き、夫や父が毎日どんな思いで働いているか、結婚し家族を守っていくことに対してどれだけの覚悟を背負っているか..などといったところに、初めて気づくことが出来ました。

というか、それが決して当たり前の事ではないんだよ!というのに気付いたことで、見方がガラッと変わった感じです。これまでもわかっていたつもりでしたが、実際は何もわかっていなかった、ということがわかりました。

父も夫も、私には大きすぎて見えないくらいの愛だったのです。見えないから「無い」と思っていたのですが、大きすぎて見えていなかっただけだったのです。

あれだけイライラしていたのが、むしろ恥ずかしいくらいです。夫の愛があっての、今の私だと言うことに気づき、お手紙も渡しました。

すると結婚6年目にして、初めて夫から誕生日プレゼントをいただきました。なんだかジーンと来ちゃって..泣けました。

プログラムを受ける前は、まさかこんなことになれるとは思ってもみませんでした。先生、ありがとうございます。

変化のターニングポイントは何ですか?

ターニングポイントは、父親との喧嘩です。
プログラムを受けて間もない頃でした。

実家に数日泊まっていたのですが、父は家の事を何もせず、それでいて母親に文句ばかり言うので怒りが込み上げてきて
「母親はどれだけ頑張っているか、長年我慢し続けているか分かってるの?何もしないくせに文句言わないで!」と言い放ってしまいました。

もちろん、父は激怒。

「そんな風に思っていたなら、もう構うな!何もしなくていい!
俺は家族や子ども達の成長を楽しみにずっと頑張ってきたんだ。
今は孫のためにと思って、身体がしんどくなっても仕事している。だから帰ると動けない。休まないと身体がついていかない。なのに嫌な顔して文句ばかり言ってくるのはそっちだろ!俺だって我慢してたんだ!もういい!」

と。それがきっかけで両親は家庭内別居状態に。

私はとり返しのつかない事をしてしまったと、湯川先生に泣きついたのを覚えています。

その時かけていただいた言葉が
「お父様が本当に言いたかった事は何か?考えてみて」
でした。当時はとても難しかったです。

でも、考えて考えて行き着いたのが、
シンプルに「父は家族の元気な笑顔が見たい。お疲れさま、ありがとう、と労ってくれたらもっと嬉しい!」
なのではないかと思いました。

そこから、なぜ母親は大変そうで笑顔がなかったのか?とセッションで取り扱ってもらいました。
そしたら、その原因は私にあったんです。

《私が全く家事をしないから》

これに気付いた時は衝撃でした。
母親は父親に苛立ちをぶつけているように見えていただけで、本当は私に対する不満を抱えていたのです。

だから、私が母親をかばえるご身分ではなかったと気付いた時は、顔から火が出るほど恥ずかしかったです。

この出来事は、本当にターニングポイントとなりました。
湯川先生のセッションを受けてなければ、多分一生気づけなかったと思います。

この出来事から、私は男性への見方が変わり、夫との関係性も、上司との関係性もガラッと変わることが出来ました。

どんな人がこのプログラムを受けるといいと思いますか?

彼やご主人から愛されていないと感じている方。自分ばかり苦労していると感じ、疲れてしまっている方。

このプログラムを一言で言うと?

視界がパッと明るくなる幸せプログラム
見えないものが見えるようになる幸せプログラム

プログラムを受けようかどうしようか迷っている人に一言

見える景色や物の感じ方が本当に変わります。安心して一歩踏み出してみてください(^^)

個人セッションだけでなく、ワークショップはプログラムメンバーと話せますし、参加できない時は動画でもしっかり学べるので、かなり安心しました。

湯川はどんな人でしたか?またどんな特徴がありましたか?

自分では混乱して何をどうすればいいのか分からない話を、スルスルと紐解き、私が全く気づいていないところまでを見て、ズバっと言ってくださいます。

確かに厳しい言葉もありますが、先生から言われると、その後なぜか前向きに捉えて進んでいける不思議さがあります。癒すだけではなく、自身の力をつけていくよう導いてくれます。


Sさん赤裸々な感想をありがとうございました!

お父様とのあの出来事からのセッションは、Sさんにとっても大きな気づきとなりましたね!

お父さんとのことが紐解けると、夫からの愛にも気付ける。
親との関係性とパートナーシップは、こんなにもつながっていたんだ!

とSさんが驚愕されていたのを、昨日のように思い出します。

足りないところばかりを見て、不平不満だった時代は未熟な自分の愛の定義から、自分も夫も傷つけてしまわれてましたが
見事に大人の成熟したパートナーシップへと、成長されたSさん。

形だけをマネるのではなく、内面からの変化があったからこそ、現実という外側が無理なく変化していかれましたね。

「人は変われる!でも他人を変えようとしない!」
これはパートナーシップ心理学アカデミーで大切にしていることです。

パートナーシップに問題が起こるのは「相手が悪いから」ではありません。それだと問題はいつまで経っても、相手任せで解決ができませんからね。

パートナーシップを改善したければ、相手ではなく、自分が変わる。

自分の内面が変わるから、その結果として外側の世界=パートナーシップが変わる。

この順番が何より大事なのです。それを体現されたSさん!

これからのSさんの活躍がますます楽しみです!

 

さて現在個別体験会は、キャンセル待ちとなっております。
Sさんのように、パートナーシップを変えていき、自分も家族の人生も輝かせて行きたい方は、個別体験会のキャンセル待ちを最優先で受け取れる、こちらにご登録しておいてくださいね!


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!