「世界で最も影響力のある女性100人」が先日フォーブスで発表されました。見た方も多いかもしれませんね。

自分で自分を幸せにし、お互いを高め合える夫婦・恋人関係を築く!!
パートナーシップ心理学アカデミー代表 湯川央恵です。

最も影響力のある女性100人2位のカマラ・ハリス

今年の1位はアマゾン創業者の元妻ンジー・スコット。

2位がカラマ・ハリス米副大統領。個人的に湯川はハリスファン笑

​​今日は2020年のハリスの勝利宣言のスピーチをテーマに、湯川の起業当時の話も、からめてお話したいと思います。

2020年ハリスのあの伝説のスピーチ。今思い出しても熱いものがこみ上げてきます。

一部抜粋して紹介しますね。

野心的な夢を抱き、信念を持って人を導きなさい。

そして他の人とは違った 見方をしなさい。

この言葉、何度も何度も読みました。何度読んでも熱いものがこみ上げてきます。

この言葉を読むと、起業当時のことを思い出すのです。その時のことを話させてください。

​​違った見方をする

2007年から2011年まで夫と別居。

まだ子供達も小さくて、これからどうやって食べていこう、どうやって子供達を育てていこう、そんな不安の真っ最中の2009年に起業したんですねー。

​別居中に起業するって

ど変態かいみたいなことも、当時は言われたような気がします笑

​社名は「リアライズ」この屋号で出発しました。

「実現、実行」という意味から「あなたの夢を実現する良きパートナーとなる」という思いでこの屋号をつけたんですね。

当時夫からは

「お前が起業なんぞ出来る道理がない」と言い放たれたおかげで(笑)「絶対成功させてやる」と、がむしゃらにやれました。

​今、そのことを言うと笑い話になりますが、あの時の夫の言葉がなければ、今の私は100%無いですよー。笑

熱い情熱と幸せなパートナーシップを築くメソッド

たった一人でスタートしたリアライズ。

誰に喜んでもらえるのかわからない。世の中に受け入れてもらえるのかもわからない。批判を受けるかもしれない。

正直、ワクワクよりも不安の方が強かった。​

あの頃の私にあったのは『女性の自立を支援したい!』その情熱だけでした。

 

リアライズ号には女性の真なる自立と、幸せなパートナーシップが築けるメソッドと、アツい情熱だけを乗せて出発したのです。


パートナーシップを改善するにとどまらず女性の真なる自立を目指す​

 

このメソッドは、ただパートナーシップを改善するだけじゃなく、必ず日本中の女性の真なる自立と、パートナーとの幸せな未来に直結する!そう信じて発信し続けてきました。

 

女性が、男性と戦うのではなく、脅すのでもない。

迎合するのでもなければ、我慢ばかりするのでもない。

​自分を信じ、未来に向けてまっすぐ帆を揚げて進んでいく。

 

そんな潔く、凛とした強さとしなやかさを持つ女神たちを、

このリアライズ号は沢山送り出してきました。

早いもので今年は13年目、法人化してからは6年目となります。

3000人以上の相談に乗り、女性の自立をサポートしながら、幸せなパートナーシップを築く人たちを沢山見てきました。

このメソッドは苦しい恋愛や結婚・子育てになってしまう人たちの幸せな未来につながっていく!と確信しています。

起業を決めた13年前のあの時、不安でいっぱいだったけど、
ダメンズ引き寄せ症候群集中治療室って、ヤバイネーミングだよねとも言われもしたけど笑

他の人とは違った 、見方をしながら
野心的な夢を抱き、信念を持って行動を し続けてきてよかった・・。

 

そしてこう強く、感じました。

もっともっと
パートナーシップ心理学アカデミーを知っていただきたい。

これからもパートナーシップ心理学アカデミーの成長ストーリーは続いていきます。

一人で乗った船に、今は沢山の乗組員がいてくれています。​

そんな彼女たちの成長ストーリも乗せながら、これからもさらに前に前にと進んでいきたいと思います。

湯川央恵


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!