あなたにふさわしいものは何?

堂々巡りに思考してしまうとき

「自分が一体どうしたいのか分からない!」

「もう何が優先すべきで何を捨てていけばいいのか分からない」

 

こんな風に、

思考が堂々巡りで、とっ散らかってしまうときがあります。

 

そういう時に焦って、いろいろ考えてもムリなのです。

こんな時におススメすることはコレ!

 

「断捨離」

 

頭やココロの中と同じく、

お部屋の中にも不要なものが沢山あるはずです。

 

なので思考が整理できないなら、環境から整えていくってことね!

 

ここで単純に「物を捨てましょう!」ではないの。

それだと、根本解決じゃない。

 

つまり

「物が増えて、とっ散らかる理由」

これをちゃんと見ないといけない。

 

その理由は、自分の心にしかありません。

なので自分の心に、しっかり向き合うことなのです。

 

部屋と心の関係

部屋の状態が

まさに自分の今のココロの状態そのもの

 

さほど好きでもないものや

「いざという時のために」溜め込み過ぎている部屋に

あなたが居続けているのには、ちゃんと意味があります。

 

それは…

あなた自身が、自分の未来を信頼していない

 

つまり必要な時に、

自分は手に入れる事が出来ない、という前提が

そこに隠れているわけですね。

そう思っている限り、きっとそうなってしまうでしょう。

 

だからそういう人は

さらに物で部屋は溢れかえり、

思考はさらにとっ散らかってしまう。

 

そんな前提を持っていない人は?

 

そう、その時が来れば、

必要なものが手に入るだろうって思っているので、

自分に信頼が高まり、

人生がさらに軽やかに進んでいきます。

 

こうして部屋を象徴した人生の二極化が進んでいきます。

 

混乱した部屋は混乱した人生を招き

気持ちの良い部屋は気持ちの良い人生を招きます

 

自分にきちんと向き合えば、他人の扱いも変わってくる

その環境に居続けるということは、

それが自分にふさわしいと自分に言い聞かせていることと同じ、なんですね。

 

自分が自分を扱うように、

他人からも同じように扱われます。

 

相手を変えようとしたり、責めたりするのではなく、

自分に向き合うこと!

ホント、大事ですよ〜!!

 

ちなみに物と自分との関係をみるのにおススメの書籍がコレ

新・ガラクタ捨てれば自分が見える

http://amzn.to/2gN5Ffu

カレン・キングストン著

小学館文庫

おススメです!
湯川 央恵

 

期間限定小冊子プレゼント

無料メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを
築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を
傷つけあうのではなく
お互いを高め合える
関係性になれるのか?

そのヒントを

【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた
“たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと
豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

さらに今なら
メルマガ登録頂いた方全員に

「パートナーへの不安・イライラを何とかする方法」をプレゼント中!

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように

あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

詳細とお申込はコチラから

「もう二度と失敗したくない!」

ダメンズに振り回される
浮気、DV、モラハラ…

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
これどうしてか分かりますでしょうか?

『いかなる問題もそれが起きたのと、
同じレベルで解決することはない』

アインシュタインの言葉です。

だからこそ自己流だと時間ばかりが
かかってしまう

客観的なプロの視点があると、無いとでは大違いなのです。

自分を被害者にさせず
誤摩化しも美化もさせない。

本当の意味で賢い、しなやかな大人の女性になること。
それは誰もが可能なこと。

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。