*

モラハラ浮気の実例から学ぶ、ダメ男引き寄せメカニズム

      2016/04/01

浮気するダメ男を見抜く方法

 

先日放送された、ほんまでっかTVで、ダメ男の見抜き方が紹介されていました。

 

① 足のサイズがでかい男性ほど浮気しやすい

この理由は、足の大きい男性は=男性性と関係しているからなんだとか。

男らしい体格だと、男性ホルモン値が高く、浮気しやすいということなんですね。

ちょっとこじつけにも思えますね・・・(^_^;)

 

② 声の低い男性も浮気しやすい

これも、①の足のサイズがでかい男性と同じような理由です。

 

③ 多趣味な男性は浮気しやすい

趣味が多い=飽きっぽいという性格だから、毎日同じ生活、同じ妻に飽きるという意味ですね。

また、多趣味だと、どうしても出会いの機会が増えるので、浮気のチャンスも増えるという話でした。

逆に、1つの事にこだわって熱中する男性は、女性に対しても同じで、一途な傾向があるそうです。

 
この傾向がすべてに当てはまるわけではないと思います。

一つの観点だとご理解ください。

番組内では高橋ジョージのモラハラの話に及んでいました。

ここからは、モラハラだめんずにフォーカスしてみましょう。

 

モラハラするダメ男を見抜く方法

先にご紹介したほんまでっかTVの解説によると、今離婚の25%はモラハラが原因になっているそうです。

自分のパートナーがモラハラ気質かどうかを見極めることは、とても大事ですね。

「モラハラする人は、こんな人」という10個のチェック項目が紹介されていました。

1 .価値観が違う人を理解できない
2 .他人の成功話を嫌がる
3 .疑い深い
4 .店員・後輩にエラそう
5 .周囲に自分のやり方を押し付ける
6 .素直に謝れない
7 .反対意見に怒る
8 .自分に不利だと人のせいにする
9 .趣味やストレス発散方法を持っていない
10. 相談できる友達がいない

7つ以上チェックがついたらモラハラ予備軍!

3つ以下ならば、今の所心配なし

ちなみに、出演者のウーマンラッシュアワーの村本さんは、10点満点。

こういったチェックポイントを事前に知っておけば、ある程度、モラハラ男を引き寄せてしまう確率は下がるのかもしれませんね。

湯川が制作したダメ男の見分け方動画も、参考になさってくださいネ

 

 

でも、欠陥の無い完璧な人間なんて存在するのでしょうか。

パートナーというのは自分の鏡なんです。

相手がモラハラだとすると「それに惹かれる自分がいる」ということを、認識しておかなければなりません。

もしくは「Noが言えない自己価値の低い自分がいる」ということを意味しています。

そこに、目を向けることが大切です。

私たちは、相手からさまざまな事を気づかされ、そして学び、成長していくことができるのです。

唯一出来ることは、自分が自分を受け入れ、変えていくこと。これに尽きます。

このあたりは、後ほど詳しくご説明しますね

 

モラハラ男の傾向と対策

では、ここから、モラハラ男を深く掘り下げてご説明しましょう

夫との関係で悩んでおられたEさんの例から学びます

私のやることなすこと、けなしたりバカにする。

『そんな仕事しても意味がない』とか『誰でも出来る能のない仕事だ』とか『女のお前に』とか。

挙句の果てには『お前どこかおかしいんじゃない?』など病人扱い。

子どもがこんなふうになったのはお前のせいだと、悪いことは全て私の責任。

こんなモラハラ夫といると、気が滅入るし、疲れる。

 

これは、なかなか大変な状況です。

毎日こんな風に言われたら、誰だって落ち込みますよね。

こんな時、どう対応したらいいのか悩みますよね。

一番いいのは、同じ土俵に上がらないことです。

つまり売り言葉に買い言葉で応戦してしまうと「そういう感情的なところが問題あるっていうんだよ」とか「浅いなあ~」と返されるのがオチです。

すぐに応戦せず、一呼吸おいて「ふーん、そう思ってるんだ」と一旦は受け止めるのです。

その後、Iメッセージで自分の気持ちを伝えるといいですね。(”Iメッセージ”が分からない方はgoogle検索してみてください)

このモラハラ夫のような「コントローラー」タイプは、コントロールできない状態が一番「苦手」

だから、Iメッセージで自分の気持ちを伝えることで、相手の思い通りにコントロールさせないのが一番です。

 

そうはいっても、実際にその状況に直面すると、こういったテクニックがうまく使えないこともあります。

それがいいとわかっていても、感情がわーっとなってしまい、思うようにできないのが人間。

ですから、こういったテクニックを身に付ける以前に、その湧き上がってくる”感情”にこそ、目を向けてほしいのです。

 

モラハラ男を引き寄せてしまうメカニズム

 

モラハラ夫くんの言葉って、とてもキツイですよね。

「能のない仕事」や「女のくせに」って実際言われると、グサッとくると思います。

でも実は、夫自身が、自分のことをそう思っているってことなんですよ。

妻のEさんに言ってたことは、全て夫が自分のことをそう思っている。

もちろんそれは潜在意識下のことなので、本人は自覚していません。

妻に自分の嫌なところを投影して文句を言ってるだけなのです。

 

◆妻に対して「そんな仕事をしても意味がない」→夫自身が「自分のやっている仕事に価値を見いだせていない」という証拠。

自分のやっている仕事に価値を見いだせている人は、そんなことをわざわざ言いません。

 

◆妻に対して「誰でも出来る能のない仕事」→夫自身が「誰にでも出来ない仕事をしなければと苦しんでいる」という証拠。

だからこそ誰でもできる仕事をしている妻にイラッとしたのです。

 

◆妻に対して「女のお前に」→夫自身が「ホントはもっと男らしく自信を持ちたい!」と思っている証拠

攻撃してくる人の言葉をよく観察してみると、その人が持っている「思い込み」や「地雷(苦しみ)」が見えてきます。

自分に自信がないからこそ、人をこき下ろすことでやっと、自分が浮上できる。

そのくらい、モラハラ夫は「自尊心が低い」ということです。

それと、モラハラっぽい人は「お前、アタマおかしいんじゃない?」と病人扱いをするのも特徴です。

しかし夫の要求通りに出来ないことで「病気」などと言われる筋合いは、全くないのです。

相手より優位に立つために、病人扱いし支配したいだけ。

そのことで自分の無力さや、情けない部分を見ずに済むからです。

 

そのためにモラハラ夫は、人のことを「無価値化」し、「罪悪感」を植え付けようとしています。

 

こうなれば、ほぼ自動的に相手は自分の思うように動いてくれます。

モラハラ夫は、それができる人を感覚的に分かっているんですね。

なぜなら、妻であるあなたにも、夫と全く同じ傷があるから。

 

同じ傷があるもの同士は、磁石のように惹かれ合う。

 

あなたにも彼と同じように「自尊心が低く、自信のない自分」を自覚していると思います。

ということは、やはり自分の内面を見つめることが先なのです。

あなたを幸せにするのは、親でもないし、子どもでもないし、パートナーでもない。

ここまで頑張ってきたあなたは、もう幸せになっていいんですよ。

The following two tabs change content below.
湯川 央恵
幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、 解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、アドラー、フラクタル心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。 クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。 恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。 全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。

 - ├ ダメンズの生態