自分ばかりが損してる!
なんで夫は私の気持ちを分かってくれないの!
なんで私ばかり我慢しなきゃいけないの!​

口にすることはなくても、心の中でそう叫んだことは
誰しも一度や二度はあるんじゃないでしょうか?​

パートナーシップ心理学アカデミー 代表 湯川央恵です。

​やりたいことしかしない「ガキ夫」のトリセツ

Tさん(41歳)も冒頭のように思っていたお一人。
今日はTさんの事例をお伝えしましょう。
(ご本人と特定できないよう一部を変更してお伝えしますね)


​Tさんは中学1年生と小学5年生の、ワンパク息子を持つワーママ。
毎日仕事と家庭の両立で忙しい日々。

ご主人は大手予備校の管理職。
今は週1回の出勤以外はテレワークの毎日だそうです。​

Tさんの悩みは、もっぱら夫への不満。

「認識が甘い、子供みたいな”ガキ夫”に困っている」とのこと。

​ガキ夫ー自分のことすらしない、指摘されると拗ねる

以下、Tさんの話です。

​夫は週1の出勤以外はテレワーク。
なので、家事の一部をお願いしているけど、最低限度のことすら、やってくれないのです。

仕事でくたくたになって帰ってきたら、宅急便は受け取っていないし、お昼に自分が食べたものがそのまま。

それを指摘するとブスッとして食器を洗うんですが、ガチャガチャと音を立てて、割れてしまうんじゃないかと思うような洗い方をするんです。嫌味としか思えません。

ガキ夫ーエラそう

私だって好き好んでパートに出ているわけじゃなく、そもそも夫の稼ぎが悪いからパートに出ているんです。
私の稼ぎがあるからこうして生活できているのに、そのことに対して感謝がない。

なのに「俺だけが仕事してます」みたいにエラそうに何もしないなんて!

ガキ夫ー認識が甘い

夫は無駄遣いが多い。
ゲームの課金や休みの日にはサウナ三昧。

コロナがあるから行かないでと言ってるのに「行きたいから」だけで行くんです!

とにかく認識が甘いんです

​ガキ夫ーこちらの我慢がいつまで続く?

私ばかりが我慢している今、子供がいるから何とか維持できているけど、、、。

のままだと子供が大きくなった時、夫と二人だけの生活なんて、とても考えられません。何とか夫が変わってくれる方法は無いでしょうか?​

​​如何でしたでしょうか?​

Tさんの気持ち、めちゃめちゃ分かります。首がもげるほど、うなづいておられる読者さんもおられるんじゃないでしょうか?​

夫に変わってほしい!と思うのは無理なのか?

自分ばかりが割りを食って、損しているような気持ちになりますよね。

「夫婦は鏡」とは、よく言われている事だと、わかっちゃいるけど
「何とか夫に変わってほしい!」と思う気持ちも、本当によく分かります。​

こんな時、心の赴くままに夫を責めても、何の解決にもなりません。

じゃあ黙って我慢すればいいかっていうと、
そういうことでもありませんね。

​では、どうしたらいいのでしょう?

そしてTさんはここからどうなるのでしょう?

Tさんが願うように、夫が変わってくれるのでしょうか?


ここから抜け出す方法を知りたいですか?


​続きはまた明日!

湯川央恵


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!