今の自分よりステージアップさせたい時

自分をよりよく向上させたいと思った時、あなたならどうしていますか?同じことを繰り返しますか?

それよりも、今の自分の何かを変えた方がうまくいくことが多いと思いませんか?

その際、プロの目線で注意指摘してもらうと、なかなか受け入れがたい厳しい意見も出てきます。その意見をどこまで素直に聞いて実践できるかが鍵!

今日は湯川の事例をお話ししながら、新しい自分にステージアップする鍵についてお伝えします。

自分で自分を幸せにし、お互いを高め合える夫婦・恋人関係を築く!!
パートナーシップ心理学アカデミー代表 湯川央恵です。

ステージアップのコツ1ーその道のプロに聞く!

 

 

 

 

 

 

湯川は週に1度、ジムと合気道に通っています。

実は2ヶ月程前からヒザの調子が悪く、ジムのトレーナーに相談していました。するとトレーナーからこんな風に言われたんですね。

「湯川さんの場合、ヒザが出しゃばってますね」

「ん?ヒザが出しゃばっている?どーゆー意味なんですか?」って思いますよね。

どうやら私の場合、上半身のトレーニングをしていても、インナーマッスルやお尻を鍛える動きであっても、普段の何気ない動きでも、なぜか「ヒザ」に力が入ってしまう。

そう、つまりこれが「ヒザが出しゃばっている」状態。
そのことで微妙に「内股」になっているんですね。これが痛みの原因だったみたい!

えー!ヒザ?そして内股〜?

自分では全く自覚ありませんし「内股」だなんて言われたこともなかった私はびっくり。でも体の動きをトレーナーに言われたようにしてみると、あら不思議!確かにヒザの違和感が少ない!!

こうしてプロの視点から見てもらうと、全く自分では気づき得なかった原因に気づくことが出来るんですねー。

ステージアップのコツ2ー問題の原因を特定する

そもそもこうなってしまうのは、内モモの筋力が低いからとのこと。

本来力を発揮すべき内モモの筋肉が「え?ヒザが何とかしてくれんじゃないの?」と、すっかりヒザに依存しちゃっているという状態なんだそうな。

内モモは自分の元々持っていた力を忘れているのかもしれません」と。

なので今後は内モモに「あなたには力があるんだから思い出して、シッカリ力を出しなさい」と教えてあげること。

さらに
「これまで頑張ってくれてありがとね、でも一人で何もかんもしなくていいからね。内モモやインナーマッスルの力を信じたらいいからね」

と声をかけて下さいと言われました。

これ、普段湯川が言ってることと同じなんですよね。

ステージアップのコツ3ーインナーチャイルドを躾ける

問題のあるインナーチャイルドだったとしても、チャイルドを否定するのではなく、チャイルドの持っている行動力や情熱を思い出させること。そして周りの力を認めることは、自分がだめな存在になるわけじゃない。

心とカラダは一体、色心不二です。

さらにトレーナー曰く「体はあるじの性格に似ます」と。そう「出しゃばる」私が居る訳です(汗)そして別の領域では、自分の力を信じられていない自分も居る訳です。

カラダの不調から、自分が見えていない部分に気づかせてもらう事ができました。

ステージアップのコツ4ー日常生活で習慣にする

いくらトレーニングの時に意識できても、日常生活でそれが意識できていないと何にもなりませんよね。

トレーナーから指摘を受けて以来、日常生活で「内股になっていないか」を意識すると、ちょっとした動きの中で、確実に内股になっている自分を発見!

今も私は正座しながらこのメルマガを打っているのですが、気がつくと「女の子座り」をしている時がこれまでよくありました。

女の子座りとは、両足の間にお尻を落として、ペタンと座る座り方のことね。

椅子の場合だと、ほぼ足を組んでましたし、普段の生活の中で、確実に内股になる動きを繰り返し行っていた訳ですね。

いやー、こうして指摘されて認識できたからこそ、普段の動きを注意することができたんですよ。

結果、ヒザの痛みが随分ラクになってきたんですねー。

耳に痛い言葉こそ自分に必要な言葉

実を言うとトレーナーから「体はあるじの性格に似ます」と言われた時、むかっと来てたんですね笑

それを分析してみると「自分こそが正しい」「自分のことは自分が一番分かっている」と、思っていたからなんだと思います。

もっと言えば「あなたに何が分かる!」かもしれません。これこそがまさに「出しゃばるヒザ」と全く同じですね。

トレーナーはこの道のプロ。その人が分析して言って下さっていることに「そうか!」と思えず「あなたに何がわかる!」って…。いやー「相当な出しゃばり」です汗

普段みなさんにエラそーに言ってますが、このザマで(汗)お恥ずかしいーーっ!!

でね、今回トレーナーの言う事を聞いたからこそ、ヒザの痛みが激変しました。大きく変化したわけです。

自分では全く見えていなかった部分を、トレーナーには見えていたんですね。そして教えてくれた訳です。

まとめー耳の痛い言葉こそ宝

普段私がこのブログでよく言ってる言葉。
「嫌な事を言って来る人の言葉こそ宝」

自分を大きく変化させたい!と思う時ほど「ムカつくことを言ってくる人」のことに、耳を傾けてみられてはいかがでしょう?

その効果は大きいと思いますよ!

あなたの周りにいるムカつく人は誰ですか?
この人はどんな事を言っていますか?

心のシャッターを降ろすのは勿体ない!

この人の言うことにキチンと耳を傾け、最後まで聞いてみましょう。

自分を大きく変化させ、ステージアップする鍵が隠れているかも、ですよ(笑)

湯川 央恵

この記事も参考になりますよ


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!