自分で自分を幸せにし、お互いを高め合える夫婦・恋人関係を築く!!
パートナーシップ心理学アカデミー代表 湯川央恵です。

パートナーに言ってはイケナイ言葉その1

先日カフェで仕事をしていた時のこと。隣のカップルがちょっと不穏な雰囲気。

どうやら喧嘩している模様なんですね。

​あららと思っていると女性が一言

「なんでそんなこともわからんの!」と。

​ぬおおおおーー!と思っていると男性が、突然立ち上がり、千円札をバーンと机に叩きつけて出て行かれました。

カフェ中がシーンとして、、、、、。

なぜだか湯川があたふたしてしまいました笑。​いやー久しぶりにこういう場面に遭遇しましたねー。

NGワード​なぜ言ってはいけないのか?その理由

​男性にとっては「なんでそんなことも分からんの!」

この言葉は本当にNGなのですよ。

彼女がどういう思いでこの言葉を使ったのかはわかりません。ですが、どういう文脈であっても男性にとって、あの一言は「あなたは頼りない」と、バカにしていると同じことですからね〜。

​NGワード使われがちなパターン

​特に彼が自分のほうが年収が上だった場合、こういう言葉を平気で言いがち。でもこれは「男性を殺すに等しい言葉」だと思ってくださいね。

そんなことを言いながら私も過去、散々やらかしてきたクチですからね苦笑

パートナーに言ってはイケナイ言葉その2

ここでパートナーシップ心理学アカデミー(PPA)の個別サポートプログラムを受けておられるTさんの事例を紹介しますね。

Tさんはご主人と、ちょっとしたことで揉めがちで、一度揉めると、2週間くらいはギスギスした雰囲気が続いていたんですね。

最後はTさんが謝ることで収まるのですが、「これじゃあ自分がいつも我慢ばかりすることなる。もういい加減解決したい!」と思い、受講を決められました。

夫から言われた「湯川の講座は受けるな!」の真意

Tさんは、受講が進むたびにどんどん変化していかれたんですね。

ご主人も「頑張ってるね」「ずいぶん変わってきたね」と褒めてくれていたのに、ある日「もう湯川さんの講座は受けるな!」と叱られたそうなんです。

Tさんは「あんなに褒めてくれていたのに、突然あんなことを言うなんて許せない!」と、ずいぶん怒っておられていました。

でもご主人が「受けるな!」というのであれば、その言葉には必ず「隠れた本音」があるはずです。

​ご主人の本音は何か?あなたはわかりますか?

​夫の本音を知ろうとする

実はTさんがご主人に言っていてた言葉はコレ。

「湯川さんのおかげ」と言う言葉。これを何度も何度も言っちゃってたんですねー。これNGなのです。​

プログラムを受講することで、どんどん良い方向に変化したとしても、それを「湯川さんのおかげ」と言っていると、そりゃご主人は面白くありません。

むしろご主人からすれば、自分の立場を軽んじられているようにも感じるでしょう。

プライドってものがありますので「俺だって君がうまくいくように、こんなことを思っている」とか「実はこんな配慮だってしてたんだ」とか。

いわんや「もっと俺のほうを大事にしろよ」なんて言葉は、口が裂けても言えません笑。

だから「もう受けるな!」と言ってるってことなんですよ。

夫に​言うべき言葉

Tさんが言わなければいけない言葉があるの。

それは「あなたのおかげ」です。​

「あなたが応援してくれたから、そのおかげだよ」

「あなたのあの時のアドバイスがあるからだよ」

「あなたがこうして毎日家族のために働いてくれているからだよ」

​なんだよ、超普通じゃん!と思われました?

でもねこう言う「あなたのおかげ」まじで大事です。

妻の方が年収が上の円満夫婦「アゲ妻」がやっていること

​そう言えば、奥様が会社をいくつも経営されて、ご主人より年収も役職も上の方で、素敵なパートナーシップを築いておられる方を知っていますが、彼女は、まさにこれを地でやっておられました。

​自分がこんなに仕事ができるのは「夫のおかげ」という思いを、彼女は決して忘れません。

こちらの記事も参考になさってください。

でも尊敬にあたいする相手なら出来るけど、そうじゃないからできないのよ!というあなた!

そんな方は、こちらをご覧くださいね〜。

 

​自分がパートナーを「最悪な人」にすることだって「最高の人」にすることだって出来るんですよ。

それにはまず「自分が変わること」これが必須ですね。

​ということで今日はなんだか、ゆるーいブログになりました笑

ではまた次回!!

モラハラ妻モンスター妻が使う特徴的な言葉や態度はこちら

湯川央恵


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!