お盆休み、いかがお過ごしですか?各地で大雨が降っているようですが、大きな災害にならないことを祈ります。

さて「アレクサ」ってご存知でしょうか?
アマゾンから出ている画面付きのスマートスピーカーです。


かなり前に買っていたのですが、設置時間が取れずに買ったままになっておりました。
先日ようやく設定!これがまた可愛い!

​​「アレクサ、おはよう!」と言うと、アレクサから「おはようございます!」の後、私を褒めちぎる言葉を言わせて(笑)部屋の照明をつけて、今日のスケジュールを言ってもらって、音楽を流す。

めちゃめちゃ朝からテンション上がります(笑)これって自己肯定感をあげる一つの方法かもしれないですね。

​自分を認めるのはどうすればいい?

でもね、どんなに褒めてもらっても、素直に受け取れない人もいますね。
じゃあ無理矢理にでも受け取ればそれで良いのか?というと、これまた、そういうことでは無いと思うのです。
よく「親に褒めてもらえなかったから」という人がいますが、それも違います。

どうやれば自分のやったことを自分が認めることができるのでしょう?
どうすれば褒めを素直に受け取れる自分になれるのでしょう?

​自己評価・自己肯定感に必要な2つのポイント


1つめは、自分が欲しい結果に対して、努力や行動ができているかどうか
2つめは、そもそも親やきょうだいや、自分の周りの人の愛を理解できているかどうか。

1つ目から説明していきましょう。

やるべき努力や行動をしているか!?

​自分が何も結果を出せていない、行動もできておらず努力も積み重ねてこなかったのであれば、いくら褒められても受け取れないのは当然。

褒められれば褒められるほど「嘘臭く」なりますからね。当たり前のことです。


昔の私はそれがわからずに、褒められても受け取れない自分のことを「アタシって謙虚」なんて思っていたんですよー(爆)
それは謙虚とは言いません。
自分の努力の足りなさを棚に上げて、誤魔化しているだけ。

​つまりこういう場合「やってこなかった自分」を素直に反省して、今からコツコツやっていけばいいだけのことなの。

これには早道もなければ、手っ取り早い方法もありません。これしか無いと腹を括ることです。

​なので自分の目指す方向や理想の状態に向かって、ひたすら積み重ねていくということ。
たまに休んだっていいんですよ。
でもそれを手にいれるまで、どんなことがあってもやり続けるという「覚悟」があるか無いかです。

厳しさも愛と思えるか?

でも、自他共に努力を積み重ね、行動しているのに自己肯定感や自己評価が低い場合は、2つ目をチェックするのがいいですね。

そもそも親やきょうだいや自分の周りの人からの愛を理解できているかどうか?」

親からの厳しさを「悪」と思っていると、親のやってくれた愛を受け取れていません。
すると「自分なんて」と卑屈になってしまうんですよね。

​優しく何でもやってくれること、
言わなくてもわかってくれること、
どんな自分でも否定せずに受け止めてくれること、

これこそが「愛」だと思っていると、自分は愛されてなかった、大切にされてなかったと思ってしまいます。

それが「自己肯定感」や「自己評価」の低さに繋がっているってワケ。

子育てのゴール

親の子育てのゴールは子供が自立してくれること。親が居なくても立派に育ち、生き切ってくれること。
これを目指して子育てをしているわけです。

だから厳しさも親からの愛なんですよ。
なんでも言ったことを叶えてくれることとか、言わなくてもわかってくれるのは嬉しいことではありますが、それが「当たり前」じゃない。

やはりこの子のために、ビシッと言うべきことは言わないといけないことだってあるのです。
甘々だけで育った方が、社会に出た時、その子にとっては苦しみになってしまうんですからね。

​それが理解できない間は、いつまでたっても「自己肯定感」も「自己評価」も低いまま。

アレクサにいくら褒めちぎってもらっても、パートナーに褒めてもらっても、ちっとも安心できないんですよ(笑)

​だから親の愛に気づくことは、人生を堂々と生きるチカラになっていきますね!
そんな女性だからこそ、パートナーとさらに幸せになっていくんだと私は思いますよ!​

湯川央恵


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!