現実を変化させようとしたら、いきなり自分の外側にアプローチしていてはいけません。
必ず物事には順序があります。その順序を守ることと、正しい努力を行うこと。それについて詳しくお伝えします。

頭で分かっているけど心がついてこない

湯川です。
私は普段、恋人・夫婦関係に課題を抱えている方、不安で苦しい感情に振り回されてしまう方に対して、理想のパートナーシップを実現するためのマンツーマンのサポートをさせて頂いております。

ただ、今のご時世。
パートナーシップの改善方法や、
テクニカルなこと等、調べようと思えば、幾らでも調べることが出来る時代です。

でも私達は感情の生き物。
頭で分かっていても、ココロがついていかず、同じことを何度も繰返している、という方も多いのではないでしょうか。

「そんな自分をダメ出ししてんのよー」という声も、なんだか聞こえて来そうですね〜。

何を隠そう、かつての私自身がまさにそれでした!
同じパターンを何度も繰り返し、そんな自分をダメ出ししまくってたんですよね〜(苦笑)

現実を変化させたければ「内から外へ」が原則


そんな私が大事にしていることは、テクニックや手法ではありません。

むしろ自分の内側に目を向けること。
感情を丁寧に扱うこと。

外側である自分の現実を変化させようと思ったら、外側に働きかけるのではないのです。まずは自分の内側を変化させることなのです。

それ無しに、外側は変わりません。

全てのものは、内側が世界を創る。
そして内側が変われば、外側が変わるのです。

 

例えば、内側の感情である「怒り」。

この感情一つ取っても、その奥にどんな期待や、どんな願いがあるのか、それは一人ひとり全く違うものです。
怒りはダメだ、ではなく、その部分を丁寧に見て行くことなのです。

すると「あなたにとっての本当の願い」が分かるんですね。自分の本当の願いって、意外と分かっていないものなの。そしてその願いを叶えるために、無意識に自分の幸せの足を引っ張っていることも、大いにあるのです。

現実の変化に必要なもの

私達の日常であるほとんどの行動は、無意識に行っているもの。
その中で自分が持っている「観念」や「常識」に気づける人は本当に少ない!(もちろん私も!)

だから「現実を変えたい!」と思っても、無意識に同じパターンを繰り返してしまうんですね。

これを自分で見ることは極めて難しい。だって無意識でやっていることだからね。


人が変化していくためには
無意識でやっていたことを、意識化出来た時、なのです。
先ほども言ったように、変化する時は「内から外へ」というプロセスを必ず経ます。

なので内側でこれまで無意識だったものが、意識化できた時に、ようやく変化のスタートラインに立つ事ができるんですね。

 

報われない努力から現実を変えていくための大切な2本柱

つまり

1、感情を丁寧に見て行くこと。

2、その上でチャイルド思考を成長させていくこと。

この2本柱がとても大事なのです。

チャイルド思考って分かりやすく言うと「被害者意識」ですね。受け身思考とも言えます。

「何で私ばっかり!」
「いつも私ばかり我慢している!」
「あの人のせいで…」
「あの人さえ、ちゃんとしてくれていたら」

このような思考です。
自分がどっぷり被害者意識に浸かっていると、これまた当たり前なので、それが「被害者意識」とは、認識出来ないんですね。

なのでホント、ガイド役って必須なの!

まとめ・なぜガイド役、専門家が必要なのか?

一人でやると、自分に都合良く解釈して、かえって時間がかかってしまうことはよくある話。

下手な素振りをいくら練習しても、下手になる練習をしているだけ、ですからね。

一生懸命に努力していても、報われない努力をしていたなら、それは本当に悔しいですよね!自分で分かれば良いのですが、専門家から学ぶ大切さは、ココにありますね。

「努力は裏切らない」のではなく
「正しい努力は裏切らない」


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!