湯川です。
今日は、お問い合わせの多い「パートナーシップ心理学アカデミー ベーシックコース」に関して、詳細にお伝えして行きます。

個人セッションにワークショプがプラスされたこのプログラムは、「ダメンズ引寄せ症候群3ヶ月集中コース」と、後継の「女神集中プログラム」の中から効果の実証されている内容をベースに、私自身の体験に基づいた方法で更に結果が出やすいプログラムにバージョンアップしたものです。

6回ワークショップの内容

第1回目
「あなたの恋愛・結婚はなぜ上手くいかないか?」その根本原因を知り、癒されていない「インナーチャイルドの声」を聞き躾けます。

ここでは2つのことを行います。

  1. あなたにとっての「愛の定義」を明確にする。
  2. インナーチャイルド(自分の中にいる、もう一人の子どもの心を持つ自分)を知ること。

そのことで自分自身のことを、より深く理解していきます。

インナーチャイルドを知る事は、まさに自分自身を知る事。
「自分のことがよくわからない」という人に、他人のことなど到底理解できないのです。

そうなると「言う事をきかない」「通じない」ということが起きるため、支配と依存という関係性が生まれてしまいます。

第2回目
自分の脳の仕組みを理解し、幸せになる自分の取り扱い方を学びます。

私達は幸せの中にいると、自分が幸せだと気づきません。
なぜ「当り前」の事はこのように認識出来ないのでしょうか?
なぜ、ありのままではなく、偏った見方になってしまうのでしょうか?
これら脳の仕組みや働きを知る事で、これまで気づかなかった自分の取り扱い方が、よーく理解できるようになります。

自分の取り扱い方がわかると、他の誰よりも自分で自分のことを大事にしてあげることができます。
 

第3回目
投影と「鏡」の仕組みを知り、自分の現実から「鏡」を見抜き、自分が本当に欲しいものを自分に与えてあげる。

イヤなあいつと自分は「写し鏡だ」と言われるとムカッときませんか?
私はあんなヒドくない!と言いたい人がほとんどだと思います。
でもね、ホントは相手が鏡であることを認識する前に、分かっていないといけない事があります。
それを理解した上で、幸せになるための新しい価値観や選択肢について学んで行くと、願望実現もスムーズになります。

第4回
願望実現を加速させる思考の現実化のカラクリと、一元の世界を知る

「思考は現実化する」とはよく聞くけど、今の自分の状況を見ると、とてもじゃないけど自分が思考した事とは思えない!
そんな風に感じておられる方も多いかもしれませんが、実は現実化するまでの「カラクリ」があるんです。
これがわかるとなぜ自分の願った事がこれまで実現しなかったのか、よく分かると思います。

またネガティブな感情の活用法を学びます
いたずらに押し込めたままだと、その感情に一層ホンロウされることが続きます。
むしろネガティブな感情を活用することで、マイナス感情に振り回されることは圧倒的に少なくなります。

第5回目
自分のコミュニケーションパターンを知り、自分も相手も両方が心地よい距離感と、気持ちのやりとりを習得する

相手に対して「No」を言いたいのに、嫌われることを怖れ、我慢ばかりしてしまいストレスがたまってしまう人。
反対に何かあると言いたい事が止まらず、相手に怒りをぶつけて関係をばっさりと断ち切ってしまう人。
どちらも本人がとてもしんどくなるパターンです。

自分のコミュニケーションの癖をしっかり見直していくことで、今までいかに自分本位な聞き方伝え方をしてきたかという事に気づくでしょう。
また、学ぶことで、これまでにない心地良いやり取りができるようになっている自分に、驚かれるかもしれません。

第6回
偏った認知のゆがみを修正し、自分や自分の周りも幸せになる「言葉の定義」を身につけていく

自分の人生は願った事が実現する、というよりも「信じていること」が実現していきます。
その信じ込みとなっている、これまで上手くいかなかった定義を洗い出し、自分にとって「幸せになる」定義に書き換えて行きましょう。
自分がどれほど不自由な定義を持ったままで生きてきたのか。
その事に気づくと共に、幸せな人生に貢献する新しい定義を取り入れることで、自由で豊かな人生への広がりと可能性を実感されることでしょう。

これらの内容を読んで「聞いた事ある」「学んだ事ある」と思った方おられるかもしれませんね。
例えば1回目に扱う「インナーチャイルド」
この言葉は広く知られているので「あぁ、それならやったことある!(けど何も変わらなかった)」と思う人もいるかもしれません。

相当時間をかけているのに根本解決に至らない

ですが、実は、間違ったやり方や自己流だと、時間がかかるだけでなく、むしろこじらせてしまう人も多いのです。
例えばお父さんに対して、いつも怒鳴られて自分が怖い思いをしたという場合。

「お父さんはすごく傷ついた人だったんだ。
可哀想な人だったんだ。
愛し方も分からず、わめいていただけなんだ。
だから私は親を許してあげようと思います。
私のチャイルドもそう言ってます。」

インナーチャイルドワークでこのようなものもありますが、実はとても問題ありなのです!
どこまで行っても親をナチュラルに見下しているということが分かりますでしょうか?

これ、例えばパートナーや兄弟姉妹に対しても同じです。
自分を上げて、相手を下げているのです。
そして自分に都合良く解釈して、自分の本当の姿を見る事ができません。
最初にここでつまづいてしまうと、結局時間をかけても根本解決には至りません!

また「過去の事はいくら言っても仕方ない、明るい未来を作って行こう!」というのは一見よさげなのですが、こちらも全く根本解決になっていません。
過去のやったことを自責するのではなく、スルーするのでもない。
一旦受け止める必要があるのです。

ところが自己流でやるとたいていの場合、その自責かスルーかのどちらかに流されてしまうことが往々にして起こります。
そのことで繰り返し同じ事が起こっていることに気づきません。
ここが、ほとんどの人が陥ってしまうダークサイトなのです。

つまり「自己流だと余計に時間がかかってしまう」ということ。
経験を積んだプロカウンセラーと一緒に取り組むことで、このような危険を避けることができます。
もちろん耳に痛い事も言われるかもしれません。
だからこそ第三者、プロからの視点を得るということは、自分を一気に成長させることが可能だということなのです。

過去と同じ事を続けていくなら、未来は過去と同じなのです。
だからこそ、未来をより良いものに変えて行きたいなら、これまでとは違う選択をしていきましょう!

湯川 央恵

パートナーシップ心理学アカデミー初回体験会

 


無料動画メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく
幸せなパートナーシップを築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を傷つけあうのではなく
お互いを高め合える関係性になれるのか?

そのヒントを
【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、
再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた”たった一つの方法”とは?

で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れる方法を
湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

 


 

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように
あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが
「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

 

「もう二度と失敗したくない!」

浮気、DV、モラハラ…
子供っぽいダメンズに振り回されるのは、もうこりごり。

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。
でも気づけばまた同じことを繰返している。
なぜそうなるか分かりますでしょうか?

未来を良くしていきたいなら
「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

あなたの未来を変える、確かな一歩がココにあります!