3ヶ月集中コースのよくある質問(Q&A)

ダメンズ引寄せ症候群3ヶ月集中コース(DMC)について頂いた質問をまとめました。

 

Q1:内容についていけるのか、難しいのではと不安です

A:「ダメンズ引寄せ症候群3ヵ月集中コース(DMC)」はダメンズを引寄せる思考のクセや偏り、共依存を修正し3ヵ月かけて理想の愛あふれるパートナーシップを築く土台となる自分を整えるプログラムです。

分かりやすく言うと、被害者意識から脱出し本当の愛に気づき、依存から真の自立へと向かうためのプログラムなんですね。

あなたの話に耳を傾けながら、さまざまなワークをマンツーマンで進めていく3ヶ月です。

課題も出ますが、これはセッションの中であなた自身が決めた課題、もしくは担当セラピストがリクエストした課題になります。

難しいことは一切しませんが、自分に向き合うことは、自分の思わぬ側面を知ることで楽しい反面
人によっては苦しいと感じるかもしれません。

だからこそ、担当セラピストがあなたの心に寄り添いながら進めていきますので、どうぞご心配なさらず、楽しんでやっていきましょうね。

 

 

Q2:参加して変われるのか、変化が継続するのか不安です

 

A:変わりたいのに変われないという人には、必ず変化を止めている理由があります。

本プログラムの中でそれらのことを「メリット」と呼んでいますが、子どもの頃に決めたメリットが、今も尚欲しいかというと実はそうじゃないんですね。
ただ、子どもの頃にメリットだったから今もそのまま持ち続けているだけなのです。
なので違うやり方で、メリットを得られる方法が分かればいいというだけのことなのです。

そのことがわかることで、ほとんど人は変化できるようになります。

そして3ヶ月コースの中で、自分で思考の偏りや歪みに気がつき、修正できるワークシートをご用意いたしました。

セッションを受けていない間や、卒業後はそのワークシートをご利用ください。

また、3か月コースを受講すると「クラブDMC」(SNS)への参加資格が得られます。
ここでは、コースの先輩たちを含めた仲間たちと交流する機会が持てるので、変化を継続することができます。

 

Q3:湯川さんが担当してくれるの?

A:湯川が全て担当するコースと認定セラピストが担当するコースの2つがあります。

認定セラピストを選んで頂いてもセッションの様子を音声で湯川は聞き、認定セラピストにフィードバックします。

なので、湯川と認定セラピストの2人がかりで、あなたをサポートしていると思って頂いていいと思いますよ!

 

 

Q4:認定セラピストって何?

 

A:「認定セラピスト」というのは湯川の主宰した養成講座を卒業し、筆記・実技試験をパスし、なおかつ湯川のスーパーバイズを受けている者です。

認定セラピストは高度なセッション力を有し、かつ人間力も備えております。

またセッションは全て録音し、湯川が認定セラピストに適時フィードバックをします。

ですので認定資格者の視点と、湯川からの視点の両方が手に入るということ!

 

また3ヶ月コースにおけるサービスおよび特典も、何ら変わりなく全て御利用頂けます。

セッション回数は、湯川も認定資格者も共に6回。

セッション時間は電話もしくはスカイプ(zoom)で1回90分になっています。

 

認定セラピストを選んで頂いた場合、双方の都合が合えば、電話セッションを対面セッションに振替えることが可能です。その場合、場所は大阪市内となります。

 

◎大城悦子認定セラピスト

oshiroetsuko 大阪府茨木市在住、小学4年生の男児を持つ肝っ玉母さん

 

つきあった相手や夫に気がつけば振り回され、
「私って男運悪いんや…」と諦めていた私。

でもこのコースを通してそれが運ではなく、自分が親に
求めていた期待や幼い思考が原因だと知り、今まで人任せに
していた自分の心の土台作りをイチから取り組んでいきました。

かつての私のように自分の大事な人生を運だと諦めてしまって
いる女性が、自分で人生のハンドル取り戻すためのナビゲーター
になっていこうと決意し、
湯川先生のセラピスト養成講座を受講。

現在、湯川先生のスーパーバイズを受けながら、認定セラピスト
としてダメンズの悩みから子育て、
親子関係まで一人ひとりを
積極的にサポートさせて
いただいております。

☆強み:ダメンズメーカーだった過去から、パートナーへの
悩みに潜むあなたの本当の願望や思いこみをズバッと掘り起こします。
大阪のおばちゃん的ツッコミと、わかりやすい例えが好評。
笑いの多いセッションは癒しだけでなく、現実が変わっていく
のを実感できるとお声を頂いております。

 

◎本田康子認定セラピスト

hondayasuko 大阪府在住 小学1年生と3歳のちびっ子ギャングの母

独身時代はダメンズ依存女、結婚してからはダメ夫製造妻、
子どもが生まれるとダメ母へ。

相手は違っても繰り返す行動や思考のパターンが
親との関係性にあることをこのコースで学び、湯川先生の
「本田さんが悩んできたことが次の人を照らす光になる」
の一言で養成講座を受講。

現在、湯川先生のスーパーバイズを受け、湯川イズムを叩き
込まれながら、道を照らす光となるべく、認定セラピスト
として活動中。

☆強み:泣いたり笑ったりもがいたり。等身大の自分で
クライアントと接し、一緒に作り上げるセッションが特徴。

美容師をしていた経験から、話を聴くのが好きで、
3世代を担当したりと、一線を退いてからも未だに指名が
くるほど信頼は厚い。ユーモア溢れる素直な熱い女です。

 

Q5:コースに参加したとき、どのような手順で取り組んでいけばよいでしょうか?

 

A:必ずこうしなければいけない…という訳ではありませんが、次の手順でコースを進めてください。

1、事前資料に目を通す
2、指定されたブログ記事および音声や動画を見る
3、個別セッションを開始する
4、メールフォローを受ける

ざっくりと言えば、上記の流れです。

 

1は、3ヶ月集中コースをスムーズに受けるために、
湯川があなたのために考えた質問とあらかじめ理解しておいたほうが良いと思われる内容をまとめたものです。

 

2も同じく、このコースをスムーズに受けるため、事前に読んでおいた方がよいと思われる記事をいくつかご紹介しております。

セッションまでに、読み始めてもらうといいかと思います。

 

また、4のメールフォローというのは、個別セッションを受けた後から、次のセッションまでの間
気づいたことや質問等を、認定セラピストとメールのやり取りをする中で、さらに深めて頂けるものです。

 

 

Q6:湯川さんや認定セラピストのセッションは、他のカウンセラーやセラピストと、どう違いますか?

 

A:癒しや共感だけではない「根本解決に導くセッション」です。

笑いが多く、問題解決までの時間が圧倒的に「早い!」とお声を頂いております。

クライアントにとって必要だと思うことは、びしっとお伝えしていきます。
ですので自分の人生を真剣に何とかしていきたい!と思う方ににとっては「コレをずっと探していた!」と言われることが多いです。

 

よくカウンセリング…というと、「話を聞いてもらって、スッキリして終了」というものが一般的です。

問題をどう解決するか?ということについては、実際のところ、セラピストやカウンセラーはほとんど関心がありません。

つまり「癒し」に終始している、ということなのです。

 

しかし、湯川や認定セラピストのセッションは「あなたのパートナーシップ問題を解決する為」であり「幸せになり続ける心の土台を作る場」でもあります。
あなたが解決したい問題は何でしょう?

「夫や恋人との問題」であったり
「子どもとの問題」であったり
「親との問題」であったり
「職場の上司や部下との問題」であったり様々だと思います。
行動を変えていく為には、その行動を支える思考、つまり思考や思い込みを変えていく必要があります。

 

そして「解決に必要な手順」をお伝えしたり、それを一緒に遂行していくことに重点をおいています。

もちろん、色々ストレスに思っていることや不安に感じていることは、積極的に話をしてもらってもかまいません。

ですが、私はあなたにただ、話しをしてスッキリしてもらって終わり…と、そこに最終の目標をおいていません。

 

あくまでも、パートナーシップ問題を解決するのみならず、人生全体を積極的に生きる事ができる、ということに、集中していきます。
そのことで、生き方全体に、その効果を実感頂くことと思います。

 

 

Q7:今の夫(彼)と別れなければならないのでしょうか?

 

A:いえいえ!別れる、別れないはあなたが決めていいことなんですよ。

別れるか別れないかは、今は少し横に置いて、このプログラムで自分の土台をきちっと作っていくことに集中していきませんか?

その中で、本当にパートナーのことを愛しているのか、それとも共依存的に関わり続けていただけなのかが、わかると思います。

 

結論を出すのは、それからでも十分いいと思いますよ。

 

 

Q8:どのようなかたが参加されていますか?

A:経営者、カウンセラー、セラピスト、WEBデザイナー、占い師、医師、行政書士、教師、会社員、コーチ、音楽家、看護士など多種多様な方にご参加いただいております。

特にカウンセラーやセラピストなど対人援助職をされている方は、自分自身の成長がクライアントさんの成長に即繋がることなので、必須かと思われます。

 

Q9:ダメンズではなく子どもとの関係で悩んでいるのですが、いいのでしょうか?

A:全く問題ありません。と言うよりも、そんな方にこそ、私はこのコースをおすすめします!!

 

自分の大事な人とのパートナーシップという点においては、夫(彼)も子供も実は全く同じなんですね。

自分の幼少期に親とどんな関係性を持ったのか?どんな関わり方をしていたのか?

それが無意識にパートナーシップだけでなく、子育ての中で大きく出てしまうのです。

不安から過剰に干渉したり、虐待じゃないかと思うくらい暴言を子どもに吐いてしまう方が、このコースに参加することで、大きく変化されました。ですので、どうぞご安心くださいね。

 

 

 

Q10:セッションの日はどうやって決めますか?

 

A:原則的に、2週間に1度のペースでセッションを行います。

セッション時に次回のセッション日を決めてもいいですが、事情で決められないときは、メールでご連絡下さい。

また都合で日程の変更をご希望の場合、セッション日の24時間以前にご連絡を頂くようになっております。

 

 

Q11:支払方法は?

 

A:お支払は、銀行振込・一括払いもしくは分割払いの2種類となっております。

分割の場合はペイパルを利用します。分割手数料が5%程度かかります。

なお、領収書が必要な方はお申し出下さい。

 

 

Q12:3か月以内で6回すべてのセッションが終わらない時は?

 

A:お仕事の都合で、3か月以内にすべてのセッションが終わらない場合、最長半年まで延長させて頂きます。

その場合、延長料金は頂いておりません。どうぞご安心くださいね。

 

 

Q13:スタート開始日はいつからになりますか?

 

A:正式なお申込を頂いてから以下のような順序で進んで行きます。

1、ご入金確認後

2、こちらから事前資料をメール添付します

3、セッションの第一歩をご記入ください

4、セッション日を双方で相談の上確定します

5、初回セッションを開始

 

ですので今月中に初回のセッションを行うことは可能です。

どうしてもお仕事の都合がある場合、来月中旬までには、第1回目のセッションを行いましょうね。

とは言え、様々な事情もあおりでしょうし、日程は一緒に相談して考えていきましょう。

 

 

 

Q14:海外や地方からでも参加できますか?

 

A:はい、全く問題ありません。

スカイプやzoomを使うので、物理的な距離で学びを制限されることはありません。ご安心下さい!

これまで海外からは、アメリカ、カナダ、ドイツ、オーストラリア、イギリス、タイからご受講頂きました。国内も北海道や沖縄の方からもご受講いただいております。

 

 

 

Q15:よくメルマガで事例が出ていますが、自分の事例も出されてしまうのでしょうか?

 

A:いえいえ!勝手に事例は出しません。

もし事例を出す場合は、事前にその方の了解を得ております。最初から事例として使って欲しくない!と言う方は、そのように仰っていただいて、全くかまいませんよ!

 

 

Q16:今が参加するタイミングかどうか分かりません

 

A:中国の故事に「木を植えるのに1番良いのは10年前。2番目に良いのは、今!」というものがあります。

なぜ、人生のこのタイミングで「ダメンズ引寄せ症候群3ヵ月集中コース」と出会ったのか、そしてあなたはどうなりたいのか、今一度、考えてみてください。

 


ダメンズ引寄せ症候群3ヶ月集中コース(DMC)
募集を開始します
https://resast.jp/events/289121

 

 

 

この記事を書いた人

湯川 央恵

幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、

解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、フラクタル、アドラー他心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。

クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。

恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。

全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。