不登校だった子供が学校に行き、夫は昇進ww

湯川です。

ダメンズ引寄せ症候群3ヶ月集中コース」のオンライン説明会への問い合せおよび、ご質問が届いておりましたのでご紹介します。

費用とコースの目的

このオンライン説明会は「無料」です。

そしてこの3ヶ月集中コースは、苦しい恋愛や結婚生活の中で、相手との関係に過剰に依存するのではなく、ダメンズを引寄せる自分の心のクセや偏りを整え、3か月で幸せなパートナーシップを築く、心の土台をつくるコースなのです。

1)気づいていないことは変えられない

そもそもこのプログラムを提供するようになったのは、自分自身が夫との関係性に悩み、離婚寸前までいったことから始まっています。

それはこのブログでも何度もお伝えして来たので、皆さんよくご存知ですよね!

人間関係がうまく行かない、パートナーシップに問題が出るのは、そもそも自分の持った愛の定義が間違っていたり、偏った思い込みがあるだけのこと。

でも自分がどんな思い込みを持っているかは、意外と分からないものなのです。

なぜならば余りにも「当たり前」だから。気づきようがないんですよね。

気づきようが無いものを変えて行くのは、至難の業なのです。

2)自分のことが好きですか?

私はこれまで、1300人以上の「ダメンズ引寄せ症候群」の女性にカウンセリングを行い、人生が劇的に改善するのを見てきました。

また今回募集するコースは200名以上の方が受講されています。

どの女性も、がんばりすぎたり、相手の顔色を伺ったり、自分の爆発的な感情に振り回される・・・

そんな毎日に疲れ果てて、「どうにかしたい」「変わりたい」と、これまで必死に努力されていたんですよね…。

私の努力は報われない?

でも問題の根本的な原因を見ようとしないまま、目先のことにとらわれていても、本質的な解決はできません。

表面的な方法で一瞬良くなったように思えても、気がつくと、また同じことを繰り返してしまうのです。

私は多くの女性とお話しするうちに、あることに気がつきました。

それは何だと思いますか?

幸せになれない原因

「ダメンズを引き寄せてしまう女性は、自分のことを好きになれない人が多い」ということです。

「自分が大嫌いです」と自らおっしゃる方もいます。

気づいていないけれども、心の奥底では自分のことが嫌いで仕方のない人もいます。

でも、ちょっと考えてみてください。

自分のことが嫌いなままで、どうして、自分を幸せにすることができるでしょうか?

 自分のことが嫌いなのに、その嫌いな自分を好きになってほしいと、どうして人に期待するのでしょうか?

相手は鏡

あなたが自分を好きにならない限り、パートナーとも、家族とも、職場の同僚や友人、知人とも、快適で幸せな人間関係を持つことはとても難しいのです。

「確かにそうかもしれません。でも、自分のことを好きになるなんて、できそうもありません」

そう思いますか?

3)その理由は幼少期にある

あなたが自分のことを好きになれないとしたら、そのルーツは、おそらくあなたの幼少期にあります。

両親や兄弟姉妹、祖父母、先生、その他幼少期に関わった人たちから、無意識のうちに大きな影響を受けていて、いまだに幼い頃のパターンをなぞっている女性が本当に多いのです

そのまま大人になると

例えば、倫の恋愛を繰り返してしまう人。

さまざまなケースがあり、一概に断定することはできませんが、「いつまでもチヤホヤされたい」「責任を取りたくない」そんなチャイルド思考のまま、大人になることで倫を繰り返している場合があります。

また母親を見下している自分が母親と同じ立場になることを潜在的に否定しているので、結婚できる人との出会いよりも、倫関係のほうが「都合がいい」ということもあります。

いずれも、本人には自覚がありません。

けれども無自覚に持った心のクセや思考が、あなたを幸せから遠ざけているのです。

このように、知らないうちにあなたを支配してきた、心のクセや偏りに気づくのは重要なことです。

無意識を意識してみること

気づくこと、そして修正していくことは、本来のあなたそのものを大切にすることにつながります。

自分を大切にすることが、自分を好きになる第一歩です。

そのためには、あなたと親との関係性を見る事無しに改善することはありえません。

ここを乗り越える事で初めて、自分も相手も傷つけない、誰も何も犠牲にすることのない、前向きで建設的なコミニュケーションがとれるようになってくるのです。

重要ポイント!

依存的、攻撃的、自虐的パターンから抜け出す「鍵」がここにあります!

そして大事なことは、これは 誰もが身につけていくことができるものだということです。

あなたが過去にどんなに深い傷を負っていても、どんなに今、自分のことを無力に思っていたとしても、あなたは必ず、自分を変えていくことができるのです!!

4)参加者からの感想

ここでこのコースに参加された方の声をご紹介したいと思います。

H様の感想

「鏡の法則」は以前から知っていたが、自分のこととなると全く見えていない事に、最初は驚くばかりだった。

いつも問題に振り回されていた私だったが、問題に対する見方や、対処の方法も教えてもらい、自分でも出来るようになったと思う。

湯川さんのセッションは「癒す」にとどまらず、問題の根本解決が出来る方法を丁寧に教えてくれる。

「そんな視点で考えた事がなかった!」という目からウロコの気づきが毎回あった。

また私は幼き頃より「世の中は何が起きるのか分からない恐ろしい所」と何故か思い込んでいたが、それは自分の依存的な思考が現れているだけと分かったのが大きかった。

問題が起こっても「何とかなる」と自分自身を信じてあげる事が、できるようになったことはスゴいことだと思う!(H様)

N様の感想

DMCを受けて最初の頃は、湯川さんから言われる言葉が刺さって痛くて、正直とても腹立たしい思いを感じていました(今だから言えるw)

心のどこかで「図星だから腹立たしいのだ」と分かっていたのに、なかなか認められませんでした。

セッションの他に同じDMCメンバーさんとのグループワークなどを重ねる度に、自分の傲慢さや依存心がハッキリ見えるようになって来ました。

そして夫に文句ばかりを言うのではなく「自分が主婦としての仕事を文句言わずびしっとやる」と決めた途端、登校だった子どもが学校へ行くと言い出したのには驚きました。

おまけに夫が昇進昇給!DMC万歳ww(N様)

 

次はあなたの番です!

 

湯川央恵

・・・・・・・・・・・・・・・・

まずはじめの一歩を踏み出したい場合はこちらが参考になります。

★オンライン講座初級編★

オンラインなのであなたのお好きな時間に、いつでも学べるのが特徴。
何からどうやっていけばいいのか分からない方の「はじめの一歩」です。

http://www.reservestock.jp/subscribe/MjQ2YzQ0YzM3N

相談したいという方はこちらからどうぞ
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/3521

 

o0288010213828035335

IDは@znm5618oです。ブログには載せてないプライベートな投稿もしています

この記事を書いた人

湯川 央恵

幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、

解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、フラクタル、アドラー他心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。

クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。

恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。

全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。