愛されている人 VS 愛されていない人の違い

湯川です。

連日個別体験会が開催されています。一回一回全力投球で行うのですが、これが疲れないんですね。でも「やらされている」という被害者意識でやっていたら、めちゃめちゃ疲れるでしょうね(笑)

「愛されていない」と感じるシンプルな理由

さて体験会や個人セッションで、よく聞くのが「愛されている実感が持てない」

「愛されていない」と感じるのには理由があります。
とってもシンプル!

それは「あなたが愛されていない理由」を探し続けているから。

img_27403_02.jpg

いろんな方の相談に乗ってきて、どれほど「愛されていない理由」を探し続けているんだろう、ってしみじみ思うわけです。

「愛されている」というと否定するワケ

私は絶対に、「あなたが愛されている理由」を伝えます。
すると、「いや、絶対に私は愛されていませんでした!」って抵抗されるわけです。

だって、○○だったし!

さらに、○○でした!

でも、○○もありました、ってね。

それほど「愛されていない自分」を証明するために、愛されていない証拠探しを、ずっとしてきたのでしょうね。

つまり、相手が私に愛をくれなかった、ということを証明してきたのです。

自分が「愛」をどう定義しているのか?

ここで衝撃の事実をお伝えします。
実は相手が愛してくれていたかどうかは、全く問題じゃないのです。

それらはすべて「自分が愛だと思っていること」の定義によって決まるから。

つまり、察してくれることが愛だ、と思っていると、察してくれないと「愛がない」と思うわけです。

優しく受け入れてくれることが愛だ、と思っていると、優しく受け入れてくれないと「愛がない」と思うわけです。怒られると「愛がない」と思うわけです。

StockSnap_J633WD7BAR.jpg

子供の頃の自分が思った「愛」とは?

今は、頭でわかっているかもしれません。
でもこれらの定義を、子供の頃に当てはめて考え直してみること。

すると、悲しそうにしているあなたに「どうしたの?」と察してくれないなんて愛がない!と思ったかもしれないし

もう大きいんだから一人で着替えなさい!と言われると、自分で着替えさせるなんて愛がない!と思ったかもしれないし

抱っこして欲しかったのに忙しいからダメ!自分で歩きなさい!と言われたことで、子供のささやかな願いを否定するなんて愛がない!と駄々をこねていたかもしれません。

そう、むしろ親にすれば、愛がないのは駄々を言って無理やり抱っこさせる子供のあなただったかもしれないってこと。

このような小さなことの積み重ねで、愛がある、愛がない、と言う定義を膨らませ、そして、さらに愛がない妄想を膨らませてきた、のかもしれません。

図1.png

それが分からない間は、自分はずっと被害者なのです。可哀相な人であり続けます。

「ひどいわよね」

「それはあり得ないよね」

そうやっていくら言ってもらっても、現実は何一つ解決していませんね。

こうして愛されたいと思いながら、頑なに「愛されていない」にしがみついている状態です。
愛が欲しいの?要らないの?一体どっちなの?と聞きたい(笑)

身近な人との人間関係にはお宝ザクザク

特に身近な人との関係性を見つめることは、多くの人にとっては「楽しくないこと」だったりします。

なのでずっと見ないように、放置しているんですね。もしくは自分に都合よく解釈して「処理済み」ボックスへ入れてしまっていたりね。
でも大概まだ処理できてないのです。
そしてそれこそが、宝箱なんですね。

ここには愛のタネも、豊かさのタネもザクザクなんです。

それを皆さん「いやなもの」として封印してきたんですね。
いやもう、びっくりっすよ!
道端に1億円捨てているようなものですよ!!マジで!

先日も体験会でこんな声がありました。

メルマガで読んでいるだけで、わかった気になっていたことが、よくわかりました。

実際に自分の場合に当てはめて、説明を受けてやっと自分の勘違いがわかりました!

 

StockSnap_LZM4VAJQW7.jpg

これはね、ほんとよく言われます。これほど私たちは自分に都合よく
解釈しちゃうんですねえ。

 

さて、11月体験会は満席となりましたが
2名だけ増枠募集します。

愛されている実感が持てない方
いつも相手に振り回されていると感じている方
自分ばかり我慢するのはもうおしまいにしましょう!

ぜひ個別体験会にお越しください。

 

「期間限定小冊子プレゼント」

無料メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく 幸せなパートナーシップを 築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を 傷つけあうのではなく お互いを高め合える 関係性になれるのか?

そのヒントを

【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、 再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた "たった一つの方法"とは? で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと 豊かさを手に入れる方法を 湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

さらに今なら メルマガ登録頂いた方全員に

「パートナーへの不安・イライラを何とかする方法」をプレゼント中!

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように

あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが 「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

詳細とお申込はコチラから

「もう二度と失敗したくない!」

ダメンズに振り回される 浮気、DV、モラハラ…

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。 でも気づけばまた同じことを繰返している。 これどうしてか分かりますでしょうか?

『いかなる問題もそれが起きたのと、 同じレベルで解決することはない』

アインシュタインの言葉です。

だからこそ自己流だと時間ばかりが かかってしまう

客観的なプロの視点があると、無いとでは大違いなのです。

自分を被害者にさせず 誤摩化しも美化もさせない。

本当の意味で賢い、しなやかな大人の女性になること。 それは誰もが可能なこと。

未来を良くしていきたいなら 「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

この記事を書いた人

湯川 央恵

幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、

解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、アドラー、フラクタル他心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。

クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。

恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。

全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。

【保有資格】
・生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
・米国NLP協会認定NLPTMマスタープラクティショナー
・フラクタル心理学カウンセラー3級
・チャイルドセラピー修了
・原田隆史リーチング講師