夫と度重なるケンカー離婚になる前に気づき嫌悪感から180度見方が変わった

パートナーシップ心理学アカデミーベーシックコースを修了された、沖縄在住のRさんから感想をいただきました。
お写真はNGとのことでしたので、ご本人の了承を得て、感想のみ紹介させていただきます。

1.もともと悩んでいたことは何でしたか?

夫との度重なる喧嘩にほとほと参っていた。

仲良し夫婦だったはずの私たちが何故そうなってしまうのか。悲しくて苦しかった。
話し合おうとしても、お互いの言い分が平行線で、私の言うことを理解してもらえない。私も夫の言うことが理解できず、感情的な喧嘩にお互いに疲れきっていた。

そんな夫に対して嫌悪感まで持つようになり、この先一緒に夫婦としてやっていけるのか、もう駄目なのでは、と一人で生きていく道も考えていた。

2.どう変化したのですか?

湯川先生とのセッションの中で、私が子どものころに持った”幼い愛の定義”に気づかされ、それを”大人の愛の定義”に変えていくことをやっていく中で、長い間持っていた勘違いや、夫への間違った見方を修正していくことができました。

それによって、今まで、「夫が悪い」「私を理解してくれていない」とばかり思っていた考え方が変わり、
「そうじゃなかった。私こそ夫のことを理解しようとしていなかったのだ」ということがわかり、夫への見方が180度変わりました

夫婦関係が悪くなってしまったことを、夫のせいにばかりして、自分は被害者になっていたんだ、ということがわかりました。
そこを本当の意味で理解し、認められた時に、
夫から愛されていたこと、その元となっている両親からも愛されてきたことに気づき、自分がやってきたことを本当に申し訳なく感じました。

そして、こんな私のために、一生懸命に働いてくれて、家族を支えてきてくれた夫へ感謝の気持ちが湧いてきました。

そこから私の夫への見方が変わり、夫への接し方も変わっていきました。

そして私が変わったことで、夫も私の変化に気づき、夫の態度も変わっていったのです!
夫の方から「旅行に行きたいね」など言ってきたり、夫の私への接し方も変わってきたのです。

驚きました。
以前のように私の顔をちゃんと見て話してくれるようになりました。
表情が穏やかになり、結婚当初の優しい夫が戻ってきた感じです!

湯川先生がずっと仰っていた通り、「まずは自分から」。
私がこのプログラムで正しい知識を得て変わることで、夫も変わっていったのです。本当に嬉しい変化でした。
信じてこのプログラムをやってきて良かったです。

もし思いきって、あの時、受講を決めていなかったら、
自分の未熟さに気づかず、夫の素晴らしさに気づかずないまま、まだ夫を責め続けていたと思います。
湯川先生には本当に感謝しています。ありがとうございます。

3.一番印象に残ったセッションやワークショップは何ですか?

第2回目のセッションです。
夫と一緒にいると苦しくて、不安で、怖くなると言う状態の時でした。

それが自分自身の投影であることがわかったことは、ショックでもあり、救われました。
私はほしい物を、そうやって脅して手に入れてきた、恐ろしいことを考える自分自身の凶暴性に恐れていたということがわかったセッションでした。”自己投影や、周りは全て自分の拡大投影なんだ、と言う事実に驚きました。

同時に、夫が喧嘩の度に、過去のことを何度も持ち出し言うことがただただ、しつこくて嫌だ!と感じていたのですが、それは、私が何度言われても夫の言いたいことを理解しようとしていなかったからということがわかったセッションでした。

湯川先生に、「夫はどんなに妻である私にわかって欲しかったことか」と言われ涙が止まりませんでした。今まで私は充分愛されていたのに、そのことに全く気づかずにいた。ということもわかりました。
夫にやってもらっていることや、今ある幸せを見ず、夫に依存していたことがわかりました。

ワークショップでは、一番最近の、問題に振り回されない自分になる”が、一番印象に残り、また自分にとって得たい学びがたくさんありました。

それと、エネルギーの法則”です。
これは、今まで怠慢だった自分がいたから、問題が起こったんだ、ということでも実感できました。ずるい人にならず自分のやるべきこと、人の為になること、家族が笑顔になること、みんなが幸せになること、やっていけたらと思います。

セッションでも、ワークショップでも、湯川先生の熱意がいつも伝わってきました。

 

4.ブログやメルマガだけを読んでいただけだと、どうなっていたと想像しますか?

ブログやメルマガを読み、色々な情報を得ることはできましたが、自分の事として落とし込んで納得するまでには至らなかったと思います。
実際、「私はそこまでの被害者意識はないし、親への感謝もちゃんとしている。」と思っていたのですから。

でも、自分の子ども時代に持った親への間違った思いに始まり、夫への間違った見方、現在の思考癖、など、
湯川先生とのセッションの中で、初めて気づかせて頂くことがたくさんありました。ワークショップでも正しい知識を得ることができました。

1人でだと、気付けずにいたか、気づいたとしても確信が持てず、修正することができずに、夫との関係がここまで改善するのは難しかったと思います。

魔法のように一息に全てが解決する訳では勿論なかったですが、このプログラムを受講しなければ、未熟な自分のままで、ここまでの成長や夫婦関係の改善はなかったと思います。

5.このプログラムはどんな方にお勧めできますか?

パートナーシップで悩み、八方塞がりだと感じている方で、どうしたら良いのか真剣に考え、覚悟して自ら取り組んでいく!と決められる方。

6.このプログラムを一言で言うと

学び内観し気づいていくプログラム  だと思います。

 


Rさん、感想をありがとうございました。
最初、プログラムを受けるかどうかを随分迷っておられたRさんでしたね。後半はRさんがプログラムを受けたことによる変化を、ご主人が誰よりも喜んでくださったことが、印象に残ったいます。

どうぞこれからもお互い支えあいながら、素晴らしいパートナーシップを発揮していかれてください。
半年間、有難うございました。これからのRさんのお幸せと発展を心より願っております。


「今度こそ幸せな結婚・恋愛をしたい!」
「パートナーや子供にキレずに、もっと優しく接したい!」

苦しい恋愛や結婚になってしまう「根本原因」を見つけ「根本解決」する為の「あなただけの方法」を手渡します。

まずは個別体験会であなたのお悩みを聞かせてください。

プログラム受講生のビフォーアフター

 

「期間限定小冊子プレゼント」

無料メール講座で学ぼう

どうすれば不安や苦しい関係性ではなく 幸せなパートナーシップを 築くことができるのか?

大切な人や大切な家族を 傷つけあうのではなく お互いを高め合える 関係性になれるのか?

そのヒントを

【無料メール講座】離婚寸前の主婦が、 再び幸せなパートナーシップと豊かさを手に入れた "たった一つの方法"とは? で、23日間毎日一通づつ、幸せなパートナーシップと 豊かさを手に入れる方法を 湯川の事例を用いて余す所なく、お伝えします!!

さらに今なら メルマガ登録頂いた方全員に

「パートナーへの不安・イライラを何とかする方法」をプレゼント中!

毎月限定枠:個別体験会

あなたの悩みをじっくり伺い、明日から即行動出来るように

あなたの幸せに直結するヒントや手がかりを持ち帰って頂くのが 「パートナーシップ心理学アカデミー個別体験会」

詳細とお申込はコチラから

「もう二度と失敗したくない!」

ダメンズに振り回される 浮気、DV、モラハラ…

手痛い経験をした時は、本当にそう思いますよね。 でも気づけばまた同じことを繰返している。 これどうしてか分かりますでしょうか?

『いかなる問題もそれが起きたのと、 同じレベルで解決することはない』

アインシュタインの言葉です。

だからこそ自己流だと時間ばかりが かかってしまう

客観的なプロの視点があると、無いとでは大違いなのです。

自分を被害者にさせず 誤摩化しも美化もさせない。

本当の意味で賢い、しなやかな大人の女性になること。 それは誰もが可能なこと。

未来を良くしていきたいなら 「今」これからの行動を変えて行くことなのです。

この記事を書いた人

湯川 央恵

幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、

解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、アドラー、フラクタル他心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。

クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。

恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。

全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。

【保有資格】
・生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
・米国NLP協会認定NLPTMマスタープラクティショナー
・フラクタル心理学カウンセラー3級
・チャイルドセラピー修了
・原田隆史リーチング講師