*

仕事で大きな成果を出すには…

      2017/01/30

o0640042713777535711

せっかちなNさん

仕事でなかなか成果がでない。
同期がどんどん結果をだしているのに
自分はなかなか結果が出ないという
Nさんのセッションをさせて頂きました。

 

Nさんの話を聞いて分かったことは、ズバリ
「待てない」

 

Nさんは仕事でも成果を出せないだけでなく、これまで習った
お花、お琴、サルサダンス、パッチワーク、料理なども続かず
全て中途半端。

つまり
「早く結果が欲しい」
「今すぐこの手に欲しい」
という欲求が強くて、
結果が出るまでの期間を「待つ」ことが出来なかったんですね。

ちょっとやったらすぐに結果が見えないと、やる気が無くなる。
そして次々と習い事を変えて行く。
まさにチャイルド的思考なわけです。

 

成果が出るまでエネルギーを出すと決める

でも結果が欲しければ、
それに見合うだけの努力をする必要があるのです。

時間もかかりコツコツ積み上げて行くことでしか手に入らないものは、
やはり価値が高いわけです。

家もそうですよね。
しっかり基礎をつくり、土台が出来たらようやく組み上げていく。
インスタントにはできないからこそ
価値がある訳です。

 

なのでインスタントに手に入れようとしないこと。
コツコツ積み上げて行くことから逃げない事なのです。

 

Nさんの仕事は住宅販売なので、
相当な金額を顧客が出すわけです。

でもNさん自身がお手軽に手に入るものしかエネルギーを出してないのなら、
仕事も同じです。
そんな高額を出すようなお客様は来ない。
成果が出てないのは当然なのです。

いかに自分のエネルギーを使わずに、
ラクして結果だけ得ようとしても、
エネルギーの法則に反しますので、成果は出ません。

 

エネルギーは出した分しか戻って来ないのです。

 

なので成果という果実を得たければ、
それに見合うだけのエネルギーを出していくことなのです。

成果が出るまでエネルギーをしっかり出すぞと決めて下さい。

大人の思考がちゃんと育っている人は、
つまらないと思うことであっても、
仕事だから四の五の言わずにやるわけです。

 

父親の仕事ぶりを振り返ってみる

このときに振り返ってみて欲しいのが、父親の仕事です。
父親は家族を守る為に、有無を言わずに仕事をして来られたと思います。
自分の趣味趣向で仕事をしたり、しなかったりなんてことは無かったはずです。

たとえ気が乗らない仕事であっても、黙ってやる。
黙々とやる。
そうしてあなたや家族を守って来られたワケです。

私たちが学校に行けたのも、
父親がそうやって黙々と働いてくれたから。

「今すぐ結果がでないのはつまらない〜」などと父親が言っていれば
一家路頭に迷うわけです。
そうならなかったのは、
やはり父親(母親)がしっかり働いてくれたからこそ。

なのでNさんのように仕事で成果が出ないと言う方は、
父親の資質に学ぶことなのです。

 

インスタントに結果を欲しがるのではなく、コツコツやっていくこと。
責任から逃げずに、正面から向かって行くこと。

父親をバカにしていたり見下していると、
この父性の資質がいつまでたっても身に付かない。

 

父親の仕事ぶりを、今一度振り返ってみましょう。
あなたの今の年齢のとき、父親はどんな仕事ぶりでしたか?
今、同じことが自分は出来ていますか?

 

成長のコツ

また、大きな成果を上げるには、自己の成長が不可欠です。

ひとつのポイントとして、

「知っていることと出来ることは違う」

と、覚えておくといいです。

 

これは先日、養成講座の特別講師として「自分を変える習慣力」の三浦先生が仰っていた言葉です。

「あー、それ知っている」と思った瞬間に心のシャッターは閉じます。
私自身もそれは普段から気をつけていることなんですね。
でないと、全くそこから学べないことになってしまう。
とっても勿体ないですからね。

なので今、自分が成長したいと思うのであれば、

 

1、学んだことをアウトプットする機会を作る

自分が学んだことを実際にやるのは当然で、学んだことを人に伝える、ということですね。
伝えるためには、自分自身がちゃんと理解出来ていないと、伝えられないですから。

そして

2、人からの話しを「知っている」ではなく「自分は出来ているのか?」という視点でしっかり聞く

まだまだ自分のステージは上げられますからね!

 

もし、ご自身が成長してないと感じるならば、アウトプットする場を作っていないだけですよ!

 

 

幸せな恋愛体質になる9つの鍵
The following two tabs change content below.
湯川 央恵
幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、 解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、アドラー、フラクタル心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。 クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。 恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。 全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。

 - ├ 不安・心配, ├ 豊かさを得るには