*

起業したい方、セラピストになりたい方へ

      2017/11/22

o0640042713584924376

起業するにはミッションや情熱がないとダメですか?

以前にこんなメールをいただきました。

「起業を成功させようと思ったら、
ミッションや情熱が無いと成功しないと思うのです。
でも私はまだそんな情熱も無ければミッションなんてものはない。
こんな私が受けるのはまだ早いでしょうか?」

皆さんは如何ですか?
そう思っておられる方は
「独立・起業」について、
真剣に考えたことのある方だと思うのです。
だからこその質問だと、湯川は思いました。

この方が仰るように、
確かに起業で成功しようと思ったら
情熱やミッション、
つまり「何のために!?」という思いはすごく大事!

 

最初から情熱やミッションがある訳ではない

でもね、、、
湯川の場合で言えば、
最初からそんなものがあったわけでは無かったんですね。

実は「ダメンズでやっていく!」
と決めるまでのプロセスで、
その思いがどんどん強くなってきた、というのがホントのところ。

どんなプロセスかと言えば

例えば自分史を作って、
そこから自分の強みなどを見つけ出す作業や、
自分がこれまでどんなことに
お金や時間を使ってきたのかを棚卸したり、
どんなことに自分は憤りを感じるのかを考えたり、
そういうプロセスを踏むことで、
実は情熱やミッションって創り上げられるものなんですね。

だから最初からあるワケではないのです。
私の周りに居る起業家さんたちも
そういう方がほとんど。

私の場合は、
特にプロフィールを作る作業に入った時、
「自分が何のためにこの仕事をしたいと思ったのか」が
ハッキリ分かった瞬間でもあったんですね。

確かプロフィールをつくるのに、
ダラダラ2週間くらいかかってしまっていたのですが、
結局最後の1日で一気に書き上げました。

自分で書きながら泣いていましたね。

出来上がったのが、丁度夜明け。

スズメがちゅんちゅん鳴く声が聞こえ、
辺りが明るくなってきた時間でした。

「私はこのミッションの為にやるんだ!」

昇りゆく朝日と共に、
そんな強い強い思いが湧いてきたのを、
昨日の事のように覚えています。

その時に創ったプロフィールはコチラ。
http://ameblo.jp/katei-coach/entry-11399883847.html

まだまだ稚拙なところがアチコチに見えますが、
それでもアツい思いは、
今読み返しても感じますね。

そして大事なことは
実際に仕事をしていく中で
情熱やミッションがどんどん研ぎ澄まされ
積み上げられていくってこと。

 

だから今、あなたにその
「情熱やミッション」が無くてもいい。

講座の中でそれらがちゃんと出来るように
プログラムが用意されているから。
安心して欲しい。

でも受けるからには、
あなたもド真剣に向かってきてほしい。
湯川や宮脇さんにまかせっきりではなく、
あなたもちゃんと決断し、行動していくことなのです。
そして必ずやりきるぞと決めてください。

 

まずは決断すること

何でもそうなのですが、物事が動き出すのは
「決める」というプロセスを抜きにしては語れません。

今回の養成講座も悩んだ挙句
「やっぱり受講する!」と
大きな決断をした方から
「決めてからいろんなことが起こりました!」
という言葉を何人からも聞きました。

実際に「決断する」ということは
エネルギーを動かしていくことに繋がります。

なので「決める」からこそ、
今まで膠着していたことが
一気に動き出すもの当然のことなのです。

それをずっと他人任せでいては、
自分の人生など動きようがないのです。

なのでまず最初に
「決める」「決断する」これがとても大事。

で、何かをやると決めたなら、
今度は「やらないことを決めること」が
とても大事なんですね。

 

実は手放すことも大事です

つまり「捨てる」作業です。

これはなかなか痛みが伴います。
あれもこれもと、やっているほうが楽しいんです。
ワクワクするんです。

でも本当に欲しいものを得たいなら、
最大に効果のあるものを一点に絞り込み、
それに集中するってこと。

そこに自分の持てるエネルギーを
レーザービームのように
集中させることで、
大きな果実が得られるんですね。

沢山の選択肢があることが幸せでは
実はないのです。

それはかえって迷いを増やしてしまうこと。

欲しいものがあるなら
「それ以外のものを捨てる」

この覚悟がとても必要なんですね。

 

まとめ

あなたにしか出来ない領域を、
私達と一緒に見つけていきましょう。

なかなか見つからない間は、正直苦しい。

でもね見つかったときの心の喜びようは、
何にも例えようがありません!

これは味わった人しか
わからないものだと思います。

私が今なお、この仕事でエネルギーが出続けるのは、
「これをやらずには死ねない」と
思っているから。

だからどれだけやっても、
エネルギーが出るし
心底嬉しくて、楽しい!

そして
先ほども言いましたが
途中で辞めずに
やり続けているからこそ
またエネルギーが出てくる。

楽しくて嬉しいからやる、
と同時に

やるからどんどん楽しくなって嬉しくなってきた
ってことは大いにあるのです。

最初の質問の答えと同じで
やり続けているからこそ
使命感やミッション、情熱って湧いてくるもの
なんですね。

今も尚、自分に自信がなくて、自分を卑下し、
被害者意識に凝りかたまり、
感情を爆発させて自分も相手も傷つけて、
苦しい生き方をしている人は、
日本中にも世界中にも沢山おられます。

どうぞこのチームに参加して欲しい。
そして一緒に日本を、
世界を変えていきましょう!!!

あなたが活躍できるフィールドは
あなたが思っている以上に広いのです。

 

幸せな恋愛体質になる9つの鍵
The following two tabs change content below.
湯川 央恵
幼少期からの家庭環境が将来のパートナーとの関係に大きく影響するということを 自らが夫婦関係の中で体験、 解決したことを機に、学んできた潜在意識、NLP、アドラー、フラクタル心理学、認知行動療法等を融合し, <ダメンズ引寄せ心理学の専門家>として活動。 クライアントに寄り添いつつも、問題点にズバリと切り込む独自のセッションが好評。 恋愛結婚の悩みのみならず、子育て、職場などの人間関係に悩む人たちが、自分らしさを取り戻し、真の自立を目指す女性になるまでの必要なアクションをきめ細かくサポート。 全国、海外からもセッション希望の問い合わせが多数寄せられている。

 - ★自立に向けて